徳島 工業 短期 大学。 徳島工業短期大学 本学の特色|大学ポートレート

徳島工業短期大学 基本情報|大学ポートレート

短期 大学 工業 徳島 短期 大学 工業 徳島

大半はだったが、それ以外の学生は企業や官公庁などの技術職に携わっているものとみられる。

13

徳島大学工業短期大学部

短期 大学 工業 徳島 短期 大学 工業 徳島

教育理念は、「建学の精神に則り、品性の向上を図り、自発的に社会に貢献できる人間性を養い、技術革新が著しい 自動車産業界になくてはならない人材を育成する」ことです。 診療放射線技術学科:在学者数は40(うち女子3)• 脚注 [ ]. ソフトボール部• 精密機械工学科を生産機械工学科に改組される。

11

徳島県の大学・短期大学(短大)一覧【スタディサプリ 進路】

短期 大学 工業 徳島 短期 大学 工業 徳島

夜間部の国立短大では最多の 6 学科を擁していた。 徳島大学工業短期大学部開学。 自動車工業学科では、電気、総合整備整備、自動変速機、ロータリー、大型、自動車検査、電気自動車、電気装置、ガソリンエンジン、ディーゼルエンジンと、自動車を幅広く、いろいろな角度から学習できます。

9

徳島大学医療技術短期大学部

短期 大学 工業 徳島 短期 大学 工業 徳島

・上記を始めとする豊富な機器、設備を活用して、 受託研究、受託試験また共同研究に取り組んでいます。

15

徳島工業短期大学 本学での学び|大学ポートレート

短期 大学 工業 徳島 短期 大学 工業 徳島

学期末の最後の授業で、授業に関する内容や教員の教え方、授業における学生自身の取り組み姿勢などについて4段階で回答するアンケートをとっています。

大学紹介

短期 大学 工業 徳島 短期 大学 工業 徳島

学園のあゆみ 1943 昭和18年 各種学校・徳島工科学校(土木科、建築科)として徳島県知事より設立認可 1951 昭和26年 学校法人徳島城南工業高等学校として徳島県知事より変更認可 1963 昭和38年 自動車科増設 1969 昭和44年 土木科、建築科を建設科に変更 1973 昭和48年 学校法人徳島城南学園、徳島工業短期大学(自動車工業学科)として文部大臣(現:文部科学大臣)より認可 1974 昭和49年 運輸大臣(現:国土交通大臣)指定の二級自動車整備士養成施設(徳島県自動車整備振興会分教場) 1977 昭和52年 新学舎に校地移転 1997 平成9年 学生会館完成 2000 平成12年 専攻科車体整備工学専攻を設置 運輸大臣(現:国土交通大臣)指定の自動車車体整備士養成施設(徳島県自動車整備振興会分教場) 2002 平成14年 新実習棟完成 2005 平成17年 専攻科車体整備工学専攻定員を増員 2009 平成21年 専攻科自動車工学専攻を開設. 前史 1874年 明治 7年 5月 徳島師範期成学校の創設 旧徳島城西の丸藩校跡、のち徳島県師範学校・官立徳島師範学校などに改称し、1949年5月徳島大学学芸部となる。

16

徳島県の大学・短期大学(短大)一覧【スタディサプリ 進路】

短期 大学 工業 徳島 短期 大学 工業 徳島

今後、採用のご予定がございましたなら、ぜひとも本学学生に応募の機会をお与えくださいますようよろしくお願い申し上げます。 8万㎡のキャンパスを持ちハイブリッドカー(HV)、電気自動車(EV)の整備、その他の新技術を学び国家資格を取得できる中国、四国地区で唯一の高等教育機関です。