Excel 関数 and。 Excel 条件を組みあわせて指定する(AND関数とOR関数)

エクセル AND 関数:全ての条件を満たしているか判定する

関数 and excel 関数 and excel

ショートカットキーは略語で紹介しているので、覚えておいてください。

IF 関数を AND、OR、NOT 関数とともに使用する

関数 and excel 関数 and excel

例えば、B2 から B5 までの数値の最大値を B6 に入力したいときは、 =MAX B2:B5 という数式を B6 に入力します。 テキストよりも動画の方が理解しやすいという場合はぜひご覧ください。 この数式は、IF関数をIFS関数に置き換えて使うこともできます。

8

IF関数の複数条件ANDで使う、指定日以前の特定の商品売上を集計

関数 and excel 関数 and excel

両方が60以上でなければ「TRUE]となります。

17

AND 関数

関数 and excel 関数 and excel

なお本記事は、TechAcademyのオンライン完結のExcel エクセル 講座の内容をもとに紹介しています。 合計を出したいとき【SUM関数】 Excel をまだあまり使ったことがない方も、おそらく一度は目にしたことがあるのではないでしょうか? SUM関数は、指定した範囲内の数値の合計を求める関数です。 条件に当てはまるセルを表示させたいとき【VLOOKUP関数】 VLOOKUP関数は、指定した範囲内で検索条件に一致した数値や文字列を表示させる関数です。

17

IF関数と組み合わせて使うAND関数、OR関数、NOT関数

関数 and excel 関数 and excel

早速見ていこう。 たった一日で即戦力になるExcelの教科書 たった1日で即戦力になるExcelの教科書 Excel の教科書で一番売れていて、簡単で読みやすい内容になっています。

7

Excel 条件を組みあわせて指定する(AND関数とOR関数)

関数 and excel 関数 and excel

それでは、ショートカットキーをチェックしていきましょう。 テキストよりも動画の方が理解しやすいという場合はぜひご覧ください。 国語と算数いずれかが50点以上 TRUE のときにOR関数はTRUEを返していることが確認できます。

1