鹿児島 市 交通 事故 速報。 年末年始の事件・事故防止 街頭キャンペーン 鹿児島市(南日本放送)

「5年後に民営化」 鹿児島市交通局を激怒させた南国交通社長の発言|政治ニュース|HUNTER(ハンター)|ニュースサイト

市 速報 事故 鹿児島 交通 市 速報 事故 鹿児島 交通

営業所の整備にも巨額な公費をかけている。 対策は、系統にかかわらず発生を見つけたら登録薬剤をまいて初期防除するほか、被害を受けた葉や収穫後の残りかすの処分を徹底する。

年末年始の事件・事故防止 街頭キャンペーン 鹿児島市(南日本放送)

市 速報 事故 鹿児島 交通 市 速報 事故 鹿児島 交通

目論見通りに民営化の恩恵を受けるためには、社員の意識を高める必要があると判断しての発言だったと見られる。 値上げは当然の民間バスである以上、困るのは市民ということになる。

18

年末年始の事件・事故防止 街頭キャンペーン 鹿児島市(南日本放送)

市 速報 事故 鹿児島 交通 市 速報 事故 鹿児島 交通

当時の局長発言の要旨はこうだ。 このキャンペーンは、慌ただしくなる年末年始に、事件や事故にあうのを防ごうと県などが毎年行っているものです。 年末年始の交通事故防止などを呼びかける街頭キャンペーンが、鹿児島市で行われました。

「5年後に民営化」 鹿児島市交通局を激怒させた南国交通社長の発言|政治ニュース|HUNTER(ハンター)|ニュースサイト

市 速報 事故 鹿児島 交通 市 速報 事故 鹿児島 交通

今回のブログで言いたかったことはそれです。 「社員各位」と記された同社総務部作成のペーパーには、「2017年10月2日、本社会議室で開催しました第83期新年度式において、萩元代表取締役社長より次の通りの訓示がありましたので示達いたします」として、萩元千博社長の訓示内容が、明示されていた。 市交通局は、毎年10台程度の新型車両を購入しており、とくにこの5年間は集中して70台の新型車両を導入したという。

1

年末年始の事件・事故防止 街頭キャンペーン 鹿児島市(南日本放送)

市 速報 事故 鹿児島 交通 市 速報 事故 鹿児島 交通

鹿児島市のバス事業は約毎年4~5億円の赤字。 鹿児島市は民営化を否定しており、南国交通社長の一方的な発言に激しく反発。 同じ時期に、鹿児島市交通局の経営審議会も、利用者や事業者が席について鹿児島市の交通事業全体のあり方を協議する場を作るべきとの答申を出した。

19

ネギ食害虫の新系統 鹿児島県内で初確認 薩摩川内・伊佐市

市 速報 事故 鹿児島 交通 市 速報 事故 鹿児島 交通

市には謝罪し、文書は作り直す」 同社回答)というもの。

1

年末年始の事件・事故防止 街頭キャンペーン 鹿児島市(MBC南日本放送)

市 速報 事故 鹿児島 交通 市 速報 事故 鹿児島 交通

民間のバスは動かないということも、忘れてはなるまい。

5