自民党 総務 会長。 甘利氏を自民党の要職で処遇へ

自民党総務会長に鈴木俊一氏有力

ただし、都議会民主党は総務会を設置していた。 党四役は派閥を離れるとの慣例により、二階は志帥会(二階派)会長の職を退任し、同派会長は空席とされた(同派の指揮は会長代行のが務める)。 (平成17年)• 独占禁止法の強化も華々しく打ち上げたが、椎名はこれにカチンときた。 2019年10月15日閲覧。 後継は福田君が最適任だ」と述べて断った。

Next

実績への信頼|鈴木俊一ホームページ

また、留任が固まった岸田文雄政調会長が、党憲法改正推進本部長を兼務する案が出ていることに関して下村博文憲法改正推進本部長は8日、「(首相に)そういう思いがあるのか」と聞いたところ、首相が「そういうことは考えていない」と答えたことを明かした。 コロナ過での開催ということで、会場入り口では検温と消毒があり、間隔を1メートル以上空けスクール形式で行い、懇親会は中止としました。 2017年6月4日. 後の首相経験者ではこれまでに福田赳夫氏、田中角栄氏、三木武夫氏、大平正芳氏、森喜朗氏、麻生太郎氏らが在任。 政調会長は、「自由民主党政務調査会」の長です。 建設省幹部の強い要請もあって会長職を引き受け、このポストを16年間務め続けた。 2019年8月18日閲覧。 官房長官や外務大臣などの役職は「政府」の役職で、党三役は「党」の中での役職ということになります(それぞれ属している組織が違います) なので、大臣と党三役のどちらがエライのか?というと、「違う組織に属している人たちなので、どちらがエライということはいえない」というのが正解です。

Next

甘利氏を自民党の要職で処遇へ

賛成派からも多数が動員されて、多くの人たちが参加していました。 (平成26年)• (2020年5月19日現在) 総裁 安倍 晋三 (平成30年9月20日 再任) 幹事長 二階 俊博 (令和元年9月11日 再任) 幹事長 代行 稲田 朋美 幹事長 代理 林 幹雄 金田 勝年 石井 準一 副幹事長 高鳥 修一 (筆頭) 井上 信治 永岡 桂子 葉梨 康弘 伊藤 忠彦 うえの 賢一郎 坂井 学 大西 英男 神山 佐市 三ッ林 裕巳 宮内 秀樹 大野 敬太郎 田中 英之 國場 幸之助 野中 厚 鈴木 貴子 渡辺 猛之 中西 健治 馬場 成志 酒井 庸行 森屋 宏 上月 良祐 堀井 巌 石田 昌宏 人事局 局長 柘植 芳文 経理局 局長 福井 照 情報調査局 局長 木原 誠二 国際局 局長 小泉 龍司 局長代理 福井 照 伊藤 信太郎 福岡 資麿 次長 あべ 俊子 木原 誠二 大野 敬太郎 小倉 將信 小田原 潔 小林 鷹之 武井 俊輔 武部 新 福田 達夫 務台 俊介 村井 英樹 山田 美樹 小林 茂樹 鈴木 隼人 繁本 護 本田 太郎 阿達 雅志 太田 房江 島村 大 高野 光二郎 堂故 茂 羽生田 俊 松川 るい 財務 委員会 委員長 塩谷 立 委員 遠藤 利明 船田 元 山本 有二 吉川 貴盛 武見 敬三 鶴保 庸介 選挙対策本部 本部長 安倍 晋三 本部長 代理 二階 俊博 選挙対策 委員長 下村 博文 副本部長 鈴木 俊一 岸田 文雄 関口 昌一 世耕 弘成 山口 泰明 平沢 勝栄 選挙対策 委員長 代理 林 幹雄 谷川 弥一 井上 信治 石井 準一 選挙対策 副委員長 稲田 朋美 (筆頭) 根本 匠 山口 壯 古川 禎久 鈴木 淳司 うえの 賢一郎 大塚 高司 あかま 二郎 秋本 真利 野上 浩太郎 いそざき 仁彦 大家 敏志 選挙対策 委員会 事務局長 鈴木 淳司 本部員 金田 勝年 櫻田 義孝 高鳥 修一 三原 じゅん子 小林 史明 西田 昌司 牧野 たかお 馬場 成志 選挙対策 委員会 委員長 下村 博文 委員長代理 林 幹雄 谷川 弥一 井上 信治 石井 準一 副委員長 稲田 朋美 (筆頭) 根本 匠 山口 壯 古川 禎久 鈴木 淳司 うえの 賢一郎 大塚 高司 あかま 二郎 秋本 真利 野上 浩太郎 いそざき 仁彦 大家 敏志 事務局長 鈴木 淳司 組織運動 本部 本部長 山口 泰明 (令和元年9月11日 再任) 本部長 代理 小渕 優子 吉川 貴盛 山田 俊男 副本部長 谷川 弥一 奥野 信亮 石井 浩郎 団体総局 局長 櫻田 義孝 次長 藤丸 敏 細田 健一 穴見 陽一 宮澤 博行 島村 大 法務・ 自治関係 団体委員会 委員長 白須賀 貴樹 副委員長 井出 庸生 鬼木 誠 山下 貴司 鳩山 二郎 石井 正弘 滝波 宏文 堀井 巌 三浦 靖 元榮 太一郎 森屋 宏 山下 雄平 財政・ 金融・ 証券関係 団体委員会 委員長 村井 英樹 副委員長 小田原 潔 大岡 敏孝 大野 敬太郎 田野瀬 太道 武村 展英 津島 淳 牧島 かれん 金子 俊平 長峯 誠 教育・文化・スポーツ関係団体委員会 委員長 堀井 学 副委員長 池田 佳隆 大西 宏幸 杉田 水脈 三谷 英弘 出畑 実 中曽根 康隆 吉川 ゆうみ こやり 隆史 社会教育・ 宗教関係 団体委員会 委員長 山田 賢司 副委員長 務台 俊介 小林 茂樹 古田 圭一 佐藤 啓 厚生関係 団体委員会 委員長 堀内 詔子 副委員長 井野 俊郎 武井 俊輔 長尾 敬 三ッ林 裕巳 大隈 和英 畦元 将吾 安藤 高夫 木村 哲也 佐藤 明男 繁本 護 穂坂 泰 小川 克巳 羽生田 俊 本田 顕子 環境関係 団体委員会 委員長 滝沢 求 副委員長 井林 辰憲 金子 万寿夫 國場 幸之助 百武 公親 三木 亨 労働関係 団体委員会 委員長 安藤 裕 副委員長 大串 正樹 勝俣 孝明 田畑 裕明 馬場 成志 農林水産関係 団体委員会 委員長 池田 道孝 副委員長 笹川 博義 田所 嘉徳 長坂 康正 野中 厚 藤井 ひさゆき 宮路 拓馬 国光 あやの 小寺 裕雄 高野 光二郎 堂故 茂 舞立 昇治 宮崎 雅夫 山田 修路 商工・ 中小企業関係 団体委員会 委員長 今枝 宗一郎 副委員長 神山 佐市 福田 達夫 星野 剛士 鈴木 隼人 宗清 皇一 和田 義明 神田 裕 高村 正大 高木 啓 阿達 雅志 大野 泰正 太田 房江 加田 裕之 高橋 はるみ 運輸・ 交通関係 団体委員会 委員長 工藤 彰三 副委員長 新谷 正義 高橋 ひなこ 武部 新 冨樫 博之 宮内 秀樹 神谷 昇 谷川 とむ 古川 康 深澤 陽一 酒井 庸行 清水 真人 豊田 俊郎 情報・ 通信関係 団体委員会 委員長 簗 和生 副委員長 小林 鷹之 船橋 利実 上杉 謙太郎 柘植 芳文 徳茂 雅之 国土・ 建設関係 団体委員会 委員長 古賀 篤 副委員長 石崎 徹 小倉 將信 大西 英男 黄川田 仁志 鈴木 憲和 田中 英之 辻 清人 中村 裕之 根本 幸典 岡下 昌平 吉川 赳 泉田 裕彦 木村 次郎 西田 昭二 本田 太郎 朝日 健太郎 足立 敏之 岩本 剛人 安全保障関係 団体委員会 委員長 山田 宏 副委員長 門山 宏哲 鈴木 貴子 青山 繁晴 小野田 紀美 北村 経夫 中西 哲 松川 るい 三宅 伸吾 生活安全関係 団体委員会 委員長 山田 美樹 副委員長 熊田 裕通 福山 守 上月 良祐 古賀 友一郎 NPO・ NGO 関係 団体委員会 委員長 上野 宏史 副委員長 秋本 真利 石川 昭政 山田 太郎 地方組織・ 議員総局 局長 鈴木 淳司 局長代理 長峯 誠 次長 冨樫 博之 古川 康 船橋 利実 高木 啓 木村 哲也 本田 太郎 穂坂 泰 高野 光二郎 堂故 茂 酒井 庸行 小野田 紀美 中西 哲 女性局 局長 三原 じゅん子 局長代理 堀内 詔子 青山 繁晴 次長 とかしき なおみ 大野 敬太郎 鈴木 貴子 高橋 ひなこ 田畑 裕明 牧島 かれん 山田 美樹 杉田 水脈 古川 康 三谷 英弘 和田 義明 泉田 裕彦 金子 俊平 本田 太郎 国光 あやの 小野田 紀美 松川 るい 岩本 剛人 加田 裕之 清水 真人 高橋 はるみ 本田 顕子 三浦 靖 宮崎 雅夫 青年局 局長 小林 史明 局長代理 武井 俊輔 朝日 健太郎 次長 秋本 真利 石崎 徹 井出 庸生 井野 俊郎 井林 辰憲 今枝 宗一郎 小倉 將信 勝俣 孝明 小林 鷹之 白須賀 貴樹 新谷 正義 鈴木 貴子 鈴木 憲和 田野瀬 太道 辻 清人 野中 厚 牧島 かれん 宮澤 博行 村井 英樹 簗 和生 山田 美樹 岡下 昌平 鈴木 隼人 谷川 とむ 鳩山 二郎 三谷 英弘 宮路 拓馬 吉川 赳 上杉 謙太郎 金子 俊平 国光 あやの 中曽根 康隆 穂坂 泰 本田 太郎 深澤 陽一 宇都 隆史 高野 光二郎 舞立 昇治 山下 雄平 小野田 紀美 佐藤 啓 元榮 太一郎 清水 真人 労政局 局長 森 英介 次長 薗浦 健太郎 穴見 陽一 大岡 敏孝 田畑 裕明 井林 辰憲 徳茂 雅之 元榮 太一郎 遊説局 局長 牧島 かれん 局長代理 和田 義明 衆議院議員 総会 会長 船田 元 副会長 逢沢 一郎 党紀委員会 委員長 山谷 えり子 副委員長 中谷 元 委員 伊藤 信太郎 今村 雅弘 小渕 優子 鴨下 一郎 柴山 昌彦 三ッ矢 憲生 三原 朝彦 ありむら 治子 野村 哲郎 藤井 基之 臼井 日出男 佐々木 知子 新井 哲男 井上 幸彦 榊原 節子 宮原 賢次 中央政治 大学院 学院長 中谷 元 副学院長 大岡 敏孝 武井 俊輔 宮澤 博行 務台 俊介 朝日 健太郎 松川 るい 行政改革 推進本部 本部長 塩崎 恭久 北朝鮮による 拉致問題 対策本部 本部長 山谷 えり子 党・政治制度 改革 実行本部 本部長 野田 聖子 憲法改正 推進本部 本部長 細田 博之 東日本大震災 復興加速化 本部 本部長 額賀 福志郎 選挙制度 改革問題 統括本部 本部長 細田 博之 教育再生 実行本部 本部長 馳 浩 2020年 オリンピック・ パラリンピック 東京大会 実施本部 本部長 遠藤 利明 女性活躍 推進本部 本部長 猪口 邦子 地方創生 実行統合 本部 本部長 河村 建夫 一億総活躍 推進本部 本部長 上川 陽子 北朝鮮 核実験・ ミサイル問題 対策本部 本部長 二階 俊博 人工知能未来 社会経済 戦略本部 本部長 塩谷 立 国土強靭化 推進本部 本部長 二階 俊博 2025年 大阪・ 関西万博 推進本部 本部長 二階 俊博 TPP・ 日EU・ 日米TAG等 経済協定 対策本部 本部長 森山 裕 (2020年4月28日現在) 広報本部 本部長 平沢 勝栄 本部長 代理 伊藤 信太郎 赤池 誠章 副本部長 谷 公一 中山 泰秀 丹羽 秀樹 舞立 昇治 根本 幸典 広報戦略局 局長 丹羽 秀樹 局長代理 白須賀 貴樹 次長 安藤 裕 鬼木 誠 野中 厚 三ッ林 裕巳 大隈 和英 小林 茂樹 金子 俊平 朝日 健太郎 佐藤 啓 松川 るい 三浦 靖 高橋 はるみ ネットメディア局 局長 中山 泰秀 局長代理 丸川 珠代 次長 穴見 陽一 田畑 裕明 高橋 ひなこ 武井 俊輔 星野 剛士 大西 宏幸 高村 正大 青山 繁晴 小野田 紀美 元榮 太一郎 山田 太郎 清水 真人 新聞出版局 局長 舞立 昇治 局長代理 宮内 秀樹 次長 神山 佐市 堀内 詔子 鈴木 隼人 船橋 利実 宮路 拓馬 和田 義明 木村 次郎 小寺 裕雄 西田 昭二 穂坂 泰 足立 敏之 徳茂 雅之 加田 裕之 本田 顕子 宮崎 雅夫 報道局 局長 谷 公一 局長代理 池田 佳隆 次長 大野 敬太郎 小林 鷹之 辻 清人 牧島 かれん 谷川 とむ 国光 あやの 小川 克巳 こやり 隆史 中西 哲 岩本 剛人 国会対策委員会 委員長 森山 裕 (令和元年9月11日 再任) 委員長代理 松本 純 副委員長 岸 信夫 (筆頭) 左藤 章 城内 実 あべ 俊子 赤澤 亮正 丹羽 秀樹 大塚 高司 笹川 博義 福田 達夫 武部 新 藤井 ひさゆき 田畑 裕明 田野瀬 太道 秋本 真利 小倉 將信 西田 昌司 牧野 たかお 委員 上野 宏史 小林 茂樹 杉田 水脈 船橋 利実 三谷 英弘 吉川 赳 大隈 和英 大西 宏幸 岡下 昌平 神谷 昇 鈴木 隼人 谷川 とむ 古川 康 古田 圭一 宮路 拓馬 宗清 皇一 和田 義明 鳩山 二郎 安藤 高夫 泉田 裕彦 上杉 謙太郎 金子 俊平 神田 裕 木村 次郎 木村 哲也 国光 あやの 小寺 裕雄 高村 正大 佐藤 明男 繁本 護 高木 啓 中曽根 康隆 西田 昭二 百武 公親 穂坂 泰 本田 太郎 畦元 将吾 出畑 実 深澤 陽一 両院議員総会 会長 尾辻 秀久 副会長 渡海 紀三朗 ありむら 治子 総務会 会長 鈴木 俊一 会長代行 松野 博一 会長代理 江崎 鐵磨 原田 義昭 片山 さつき 副会長 小野寺 五典 谷 公一 武見 敬三 古川 俊治 総務 伊藤 信太郎 石原 伸晃 衛藤 征士郎 川崎 二郎 笹川 博義 竹下 亘 野田 毅 古屋 圭司 堀井 学 宮腰 光寛 村上 誠一郎 岡田 広 佐藤 正久 丸川 珠代 宮沢 洋一 山田 俊男 (2019年11月5日現在) 政務調査会 会長 岸田 文雄 (令和元年9月11日 再任) 会長代理 田村 憲久 今村 雅弘 新藤 義孝 小渕 優子 金子 恭之 柴山 昌彦 後藤 茂之 山際 大志郎 二之湯 智 藤井 基之 副会長 木原 誠二 冨岡 勉 石井 正弘 豊田 俊郎 古賀 友一郎 内閣第一部会 部会長 猪口 邦子 部会長 代理 工藤 彰三 中村 裕之 堀井 学 副部会長 谷川 とむ 吉川 赳 山田 太郎 内閣第二部会 部会長 関 芳弘 部会長 代理 今枝 宗一郎 牧島 かれん 三原 じゅん子 副部会長 穂坂 泰 国防部会 部会長 原田 憲治 部会長 代理 門山 宏哲 武村 展英 宮澤 博行 山田 宏 副部会長 大西 宏幸 杉田 水脈 中西 哲 総務部会 部会長 中根 一幸 部会長 代理 安藤 裕 池田 道孝 冨樫 博之 柘植 芳文 副部会長 鳩山 二郎 木村 次郎 高木 啓 徳茂 雅之 三浦 靖 法務部会 部会長 越智 隆雄 部会長 代理 井野 俊郎 田所 嘉徳 務台 俊介 副部会長 泉田 裕彦 元榮 太一郎 外交部会 部会長 中山 泰秀 部会長 代理 鈴木 憲和 辻 清人 山田 賢司 佐藤 正久 副部会長 和田 義明 上杉 謙太郎 高村 正大 中曽根 康隆 青山 繁晴 小野田 紀美 松川 るい 財務金融部会 部会長 松下 新平 部会長 代理 鬼木 誠 勝俣 孝明 藤丸 敏 大家 敏志 副部会長 大串 正樹 長峯 誠 文部科学部会 部会長 高階 恵美子 部会長 代理 白須賀 貴樹 武井 俊輔 堂故 茂 副部会長 小林 茂樹 古田 圭一 高木 啓 赤池 誠章 石井 浩郎 厚生労働部会 部会長 平口 洋 部会長 代理 大岡 敏孝 古賀 篤 長尾 敬 羽生田 俊 副部会長 上野 宏史 吉川 赳 畦元 将吾 安藤 高夫 泉田 裕彦 木村 哲也 佐藤 明男 繁本 護 島村 大 小川 克巳 農林部会 部会長 野村 哲郎 部会長 代理 長坂 康正 根本 幸典 細田 健一 高野 光二郎 副部会長 古川 康 宮路 拓馬 木村 次郎 小寺 裕雄 西田 昭二 水産部会 部会長 岩井 茂樹 部会長 代理 舞立 昇治 副部会長 宮路 拓馬 経済産業部会 部会長 武藤 容治 部会長 代理 石川 昭政 小林 鷹之 山田 美樹 太田 房江 副部会長 池田 佳隆 星野 剛士 大隈 和英 岡下 昌平 船橋 利実 三谷 英弘 神田 裕 国土交通部会 部会長 小里 泰弘 部会長 代理 黄川田 仁志 津島 淳 宮内 秀樹 滝沢 求 副部会長 今枝 宗一郎 新谷 正義 簗 和生 神谷 昇 鳩山 二郎 宗清 皇一 金子 俊平 国光 あやの 本田 太郎 阿達 雅志 足立 敏之 環境部会 部会長 とかしき なおみ 部会長 代理 金子 万寿夫 高橋 ひなこ 福山 守 堀内 詔子 副部会長 百武 公親 朝日 健太郎 (2020年1月23日現在) 税制調査会 会長 甘利 明 最高顧問 野田 毅 顧問 額賀 福志郎 小委員長 宮沢 洋一 小委員長 代理 林 芳正 副会長 石田 真敏 石原 伸晃 衛藤 征士郎 小渕 優子 金田 勝年 鴨下 一郎 河村 建夫 塩崎 恭久 塩谷 立 中谷 元 根本 匠 細田 博之 村上 誠一郎 森山 裕 山口 俊一 山本 幸三 山本 有二 中川 雅治 幹事 井林 辰憲 井上 信治 大串 正樹 奥野 信亮 木原 誠二 後藤 茂之 坂井 学 坂本 哲志 谷 公一 平井 卓也 古川 禎久 松本 剛明 山際 大志郎 石井 正弘 片山 さつき 金子 原二郎 西田 昌司 選挙制度調査会 会長 逢沢 一郎 科学技術・イノベーション戦略調査会 会長 渡海 紀三朗 顧問 船田 元 河村 建夫 細田 博之 森 英介 山口 俊一 松野 博一 鶴保 庸介 松山 政司 会長代行 林 芳正 会長代理 塩谷 立 新藤 義孝 平井 卓也 副会長 三原 朝彦 伊藤 信太郎 後藤 茂之 左藤 章 山際 大志郎 ありむら 治子 藤井 基之 猪口 邦子 片山 さつき 事務局長 古川 俊治 事務局 次長 大野 敬太郎 小林 鷹之 田野瀬 太道 幹事 安藤 裕 今枝 宗一郎 白須賀 貴樹 福田 達夫 安藤 高夫 石田 昌宏 岩井 茂樹 滝波 宏文 ITS推進・道路調査会 会長 竹下 亘 治安・テロ対策調査会 会長 小此木 八郎 会長代理 平沢 勝栄 岩屋 毅 顧問 衛藤 征士郎 河村 建夫 佐藤 勉 二階 俊博 野田 毅 古屋 圭司 森 英介 山谷 えり子 山本 順三 副会長 越智 隆雄 中山 泰秀 葉梨 康弘 原田 憲治 赤池 誠章 猪口 邦子 高階 恵美子 滝波 宏文 事務局長 笹川 博義 事務局 次長 和田 義明 高村 正大 幹事 上杉 謙太郎 小林 鷹之 鈴木 隼人 高木 啓 牧島 かれん 青山 繁晴 松川 るい 沖縄振興調査会 会長 小渕 優子 消費者問題調査会 会長 船田 元 顧問 山口 俊一 野田 聖子 宮腰 光寛 松本 純 福井 照 副会長 永岡 桂子 左藤 章 穴見 陽一 石井 正弘 太田 房江 事務局長 小倉 將信 事務局 次長 古田 圭一 小林 茂樹 徳茂 雅之 障害児者問題調査会 顧問 河村 建夫 塩谷 立 尾辻 秀久 会長 田村 憲久 副会長 鴨下 一郎 下村 博文 馳 浩 松本 純 幹事 井上 信治 木原 稔 後藤 茂之 笹川 博義 田畑 裕明 津島 淳 藤井 ひさゆき 古川 康 三ッ林 裕巳 福岡 資麿 古川 俊治 丸川 珠代 事務局長 後藤 茂之 事務局 次長 今枝 宗一郎 古川 康 雇用問題調査会 会長 松野 博一 顧問 上川 陽子 鴨下 一郎 川崎 二郎 田村 憲久 森 英介 宮沢 洋一 会長代理 松本 純 丸川 珠代 副会長 井上 信治 後藤 茂之 後藤田 正純 鈴木 淳司 薗浦 健太郎 谷川 弥一 とかしき なおみ 岡田 広 福岡 資麿 藤井 基之 事務局長 田畑 裕明 事務局 次長 今枝 宗一郎 幹事 穴見 陽一 大野 敬太郎 福田 達夫 堀内 詔子 務台 俊介 石井 浩郎 山下 雄平 渡辺 猛之 農林・食料戦略調査会 会長 塩谷 立 会長代理 吉川 貴盛 特任顧問 森山 裕 顧問 宮腰 光寛 石原 伸晃 金田 勝年 河村 建夫 中谷 元 山本 有二 吉野 正芳 特別顧問 西川 公也 副会長 赤澤 亮正 伊藤 信太郎 坂本 哲志 葉梨 康弘 武藤 容治 山本 拓 岡田 広 金子 原二郎 岩井 茂樹 幹事長 齋藤 健 水産総合調査会 会長 浜田 靖一 会長代行 金子 原二郎 会長代理 吉川 貴盛 顧問 鈴木 俊一 石破 茂 衛藤 征士郎 小野寺 五典 河村 建夫 田村 憲久 中谷 元 山本 公一 山本 有二 鶴保 庸介 副会長 井林 辰憲 石川 昭政 今枝 宗一郎 金子 万寿夫 金子 恭之 古賀 篤 後藤田 正純 武部 新 橘 慶一郎 谷 公一 津島 淳 中村 裕之 福山 守 細田 健一 宮路 拓馬 岩井 茂樹 江島 潔 末松 信介 長峯 誠 舞立 昇治 牧野 たかお 山下 雄平 山田 修路 会長補佐 井林 辰憲 武部 新 金融調査会 会長 山本 幸三 最高顧問 野田 毅 顧問 石原 伸晃 根本 匠 山本 有二 宮沢 洋一 副会長 うえの 賢一郎 越智 隆雄 坂本 哲志 松本 剛明 吉野 正芳 片山 さつき 西田 昌司 松下 新平 幹事長 木原 誠二 幹事長代理 藤丸 敏 村井 英樹 幹事 穴見 陽一 井林 辰憲 今枝 宗一郎 小田原 潔 大串 正樹 大野 敬太郎 鬼木 誠 古賀 篤 小林 鷹之 武村 展英 長尾 敬 牧島 かれん 山田 賢司 山田 美樹 鷲尾 英一郎 中西 健治 事務局長 小倉 將信 事務局 次長 金子 俊平 木村 次郎 鳩山 二郎 穂坂 泰 佐藤 啓 知的財産戦略調査会 会長 林 芳正 顧問 甘利 明 河村 建夫 塩谷 立 渡海 紀三朗 船田 元 古屋 圭司 細田 博之 会長代理 三原 朝彦 副会長 逢沢 一郎 上川 陽子 新藤 義孝 棚橋 泰文 平井 卓也 松島 みどり 松野 博一 山本 拓 幹事長 山際 大志郎 幹事 伊藤 信太郎 井林 辰憲 大野 敬太郎 牧島 かれん 盛山 正仁 山田 美樹 いそざき 仁彦 滝波 宏文 事務局長 小林 鷹之 事務局 次長 小林 史明 山下 貴司 阿達 雅志 三宅 伸吾 山田 太郎 中小企業・小規模事業者政策調査会 会長 根本 匠 国際協力調査会 顧問 逢沢 一郎 衛藤 征士郎 岸田 文雄 武見 敬三 中川 雅治 松山 政司 会長 三原 朝彦 会長代理 松本 剛明 幹事長 山際 大志郎 副会長 あべ 俊子 奥野 信亮 城内 実 木原 誠二 土屋 品子 山口 壯 猪口 邦子 高階 恵美子 幹事 小田原 潔 黄川田 仁志 足立 敏之 阿達 雅志 事務局長 牧島 かれん 事務局 次長 大岡 敏孝 小倉 將信 高村 正大 堀井 巌 松川 るい 司法制度調査会 会長 上川 陽子 顧問 河村 建夫 森 英介 馳 浩 田村 憲久 棚橋 泰文 金田 勝年 石田 真敏 福井 照 松島 みどり 宮沢 洋一 会長代理 奥野 信亮 副会長 後藤 茂之 古川 禎久 赤澤 亮正 城内 実 左藤 章 鈴木 淳司 葉梨 康弘 越智 隆雄 木原 誠二 土井 亨 平口 洋 盛山 正仁 小林 鷹之 山下 貴司 猪口 邦子 西田 昌司 石田 昌宏 岩井 茂樹 滝波 宏文 中西 健治 吉川 ゆうみ 事務局長 村井 英樹 幹事 門山 宏哲 黄川田 仁志 田畑 裕明 長尾 敬 堀内 詔子 務台 俊介 簗 和生 山田 美樹 事務局 次長 三谷 英弘 宮路 拓馬 泉田 裕彦 国光 あやの 本田 顕子 元榮 太一郎 スポーツ立国調査会 会長 馳 浩 顧問 衛藤 征士郎 遠藤 利明 川崎 二郎 河村 建夫 櫻田 義孝 柴山 昌彦 下村 博文 渡海 紀三朗 片山 さつき 中曽根 弘文 副会長 逢沢 一郎 塩谷 立 松本 剛明 猪口 邦子 幹事長 齋藤 健 幹事長代理 左藤 章 橘 慶一郎 永岡 桂子 武藤 容治 高階 恵美子 松下 新平 水落 敏栄 副幹事長 井野 俊郎 神山 佐市 木村 次郎 工藤 彰三 白須賀 貴樹 田中 英之 中村 裕之 丹羽 秀樹 事務局長 宮内 秀樹 事務局 次長 安藤 高夫 中根 一幸 田畑 裕明 朝日 健太郎 石井 浩郎 環境・温暖化対策調査会 会長 丸川 珠代 顧問 石原 伸晃 鴨下 一郎 額賀 福志郎 野田 毅 山本 公一 原田 義昭 吉野 正芳 中川 雅治 林 芳正 副会長 井上 信治 とかしき なおみ 山本 拓 野田 毅 佐藤 信秋 幹事 武藤 容治 小里 泰弘 野村 哲郎 事務局長 福山 守 事務局代理 金子 万寿夫 高橋 ひなこ 堀内 詔子 事務局次長 大岡 敏孝 百武 公親 北村 経夫 朝日 健太郎 住宅土地・都市政策調査会 会長 石原 伸晃 文化立国調査会 顧問 河村 建夫 古屋 圭司 塩谷 立 渡海 紀三朗 遠藤 利明 下村 博文 山本 幸三 馳 浩 松野 博一 中曽根 弘文 林 芳正 会長 山谷 えり子 会長代理 伊藤 信太郎 松島 みどり 鶴保 庸介 丸川 珠代 副会長 今村 雅弘 岩屋 毅 三原 朝彦 江崎 鐵磨 小渕 優子 櫻田 義孝 後藤田 正純 福井 照 松本 剛明 金田 勝年 後藤 茂之 柴山 昌彦 谷 公一 谷川 弥一 稲田 朋美 左藤 章 鈴木 淳司 永岡 桂子 丹羽 秀樹 猪口 邦子 赤池 誠章 事務局長 赤澤 亮正 事務局長 代行 橘 慶一郎 事務局長 代理 今枝 宗一郎 長尾 敬 堀内 詔子 三ッ林 裕巳 山田 美樹 小野田 紀美 幹事 冨岡 勉 石川 昭政 鬼木 誠 神山 佐市 小林 史明 辻 清人 務台 俊介 岡下 昌平 古川 康 和田 義明 石井 浩郎 柘植 芳文 山田 太郎 朝日 健太郎 高橋 はるみ 食育調査会 会長 土屋 品子 会長代理 中川 雅治 副会長 山本 拓 武見 敬三 幹事長 小渕 優子 幹事 伊藤 信太郎 永岡 桂子 中根 一幸 平口 洋 勝俣 孝明 牧島 かれん 三ッ林 裕巳 務台 俊介 岡田 広 野村 哲郎 古川 俊治 高階 恵美子 事務局長 今枝 宗一郎 事務局 次長 堀内 詔子 和田 義明 観光立国調査会 会長 林 幹雄 青少年健全育成推進調査会 会長 中曽根 弘文 会長代理 遠藤 利明 河村 建夫 塩谷 立 下村 博文 馳 浩 松野 博一 副会長 柴山 昌彦 丹羽 秀樹 福井 照 赤池 誠章 中川 雅治 水落 敏栄 山谷 えり子 山本 順三 幹事長 山本 順三 幹事 池田 佳隆 高村 正大 笹川 博義 田野瀬 太道 務台 俊介 石井 浩郎 清水 真人 高橋 はるみ 堂故 茂 中曽根 康隆 事務局長 森屋 宏 事務局 次長 安藤 高夫 木村 次郎 朝日 健太郎 山田 太郎 渡辺 猛之 外交調査会 顧問 伊吹 文明 二階 俊博 岸田 文雄 中曽根 弘文 会長 衛藤 征士郎 会長代行 石原 伸晃 会長代理 逢沢 一郎 副会長 今村 雅弘 金田 勝年 岸 信夫 塩谷 立 新藤 義孝 土屋 品子 林 幹雄 原田 義昭 福井 照 松島 みどり 三原 朝彦 山口 泰明 山口 壯 ありむら 治子 猪口 邦子 鶴保 庸介 山谷 えり子 幹事長 松本 剛明 副幹事長 秋葉 賢也 伊藤 信太郎 三ッ矢 憲生 末松 信介 丸川 珠代 幹事 黄川田 仁志 木原 誠二 小林 鷹之 杉田 水脈 薗浦 健太郎 高木 啓 武井 俊輔 宮澤 博行 宗清 皇一 山田 美樹 宇都 隆史 小野田 紀美 滝沢 求 松川 るい 事務局長 中山 泰秀 事務局長 代理 小田原 潔 青山 繁晴 安全保障調査会 顧問 石破 茂 稲田 朋美 岩屋 毅 江渡 聡徳 衛藤 征士郎 中谷 元 額賀 福志郎 浜田 靖一 会長 小野寺 五典 副会長 左藤 章 中山 泰秀 宇都 隆史 北村 経夫 佐藤 正久 幹事 小田原 潔 熊田 裕通 小林 鷹之 藤丸 敏 宮澤 博行 中西 哲 松川 るい 事務局長 原田 憲治 事務局 次長 大野 敬太郎 福田 達夫 社会保障制度調査会 会長 鴨下 一郎 最高顧問 野田 毅 顧問 尾辻 秀久 会長代理 田村 憲久 宮沢 洋一 副会長 金田 勝年 上川 陽子 根本 匠 松本 純 丸川 珠代 幹事 鬼木 誠 金子 恭之 後藤田 正純 田畑 裕明 とかしき なおみ 平口 洋 三ッ林 裕巳 武見 敬三 福岡 資麿 藤井 基之 古川 俊治 事務局長 後藤 茂之 事務局 次長 三ッ林 裕巳 総合エネルギー戦略調査会 会長 額賀 福志郎 会長代理 塩谷 立 山本 拓 顧問 二階 俊博 野田 毅 細田 博之 森 英介 中曽根 弘文 筆頭副会長 山口 泰明 副会長 井上 信治 高木 毅 三原 朝彦 山口 壯 渡辺 博道 片山 さつき 幹事長 三ッ矢 憲生 幹事 齋藤 健 関 芳弘 武藤 容治 阿達 雅志 いそざき 仁彦 滝波 宏文 事務局長 山際 大志郎 事務局 次長 木原 誠二 こやり 隆史 情報通信戦略調査会 会長 山口 俊一 顧問 川崎 二郎 会長代理 佐藤 勉 副会長 石田 真敏 奥野 信亮 木原 誠二 左藤 章 坂本 哲志 新藤 義孝 橘 慶一郎 西銘 恒三郎 野田 聖子 葉梨 康弘 平井 卓也 古屋 圭司 松本 剛明 森山 裕 柘植 芳文 二之湯 智 山本 順三 幹事長 坂本 哲志 (兼) 事務局長 坂井 学 事務局次長 小林 史明 (筆頭) 今枝 宗一郎 古川 康 宮路 拓馬 堂故 茂 徳茂 雅之 整備新幹線等鉄道調査会 会長 稲田 朋美 競争政策調査会 会長 伊藤 達也 顧問 逢沢 一郎 甘利 明 衛藤 征士郎 塩崎 恭久 棚橋 泰文 額賀 福志郎 野田 毅 原田 義昭 森 英介 副会長 奥野 信亮 後藤 茂之 鈴木 淳司 関 芳弘 三原 朝彦 山際 大志郎 いそざき 仁彦 末松 信介 古川 俊治 幹事長 木原 誠二 幹事 小倉 將信 小林 史明 三谷 英弘 武藤 容治 山田 美樹 阿達 雅志 事務局長 村井 英樹 事務局長 代理 大野 敬太郎 福田 達夫 牧島 かれん 地方行政調査会 会長 金子 原二郎 顧問 石田 真敏 森山 裕 山口 俊一 副会長 あかま 二郎 井上 信治 奥野 信亮 橘 慶一郎 谷 公一 西銘 恒三郎 葉梨 康弘 石井 正弘 江島 潔 二之湯 智 幹事長 坂本 哲志 事務局長 古川 康 幹事 大野 敬太郎 金子 万寿夫 白須賀 貴樹 冨樫 博之 福田 達夫 藤井 ひさゆき 務台 俊介 佐藤 啓 堂故 茂 徳茂 雅之 長峯 誠 森屋 宏 (2020年6月30日現在) 過疎対策特別委員会 委員長 谷 公一 委員長 代理 金子 原二郎 顧問 石破 茂 竹下 亘 中谷 元 二階 俊博 細田 博之 森山 裕 山口 俊一 副委員長 奥野 信亮 坂本 哲志 谷川 弥一 山本 拓 野村 哲郎 山田 俊男 事務局長 務台 俊介 事務局長 代理 武部 新 事務局 次長 安藤 高夫 今枝 宗一郎 田野瀬 太道 古川 康 小野田 紀美 長峯 誠 舞立 昇治 外国人労働者等特別委員会 顧問 川崎 二郎 河村 建夫 塩崎 恭久 田村 憲久 世耕 弘成 特別相談役 木村 義雄 相談役 山下 貴司 委員長 片山 さつき 幹事長 坂本 哲志 幹事長 代理 赤澤 亮正 左藤 章 副委員長 佐藤 信秋 福岡 資麿 野村 哲郎 常任幹事 武部 新 工藤 彰三 務台 俊介 小寺 裕雄 宮内 秀樹 滝波 宏文 いそざき 仁彦 三宅 伸吾 幹事 泉田 裕彦 小野田 紀美 事務局長 笹川 博義 事務局長 代行 田畑 裕明 事務局 次長 清水 真人 岩本 剛人 たばこ特別委員会 委員長 江渡 聡徳 顧問 岩屋 毅 衛藤 征士郎 金田 勝年 鈴木 俊一 野田 毅 平井 卓也 宮腰 光寛 森山 裕 山口 俊一 委員長 代理 金子 恭之 副委員長 坂本 哲志 西銘 恒三郎 古川 禎久 岡田 広 野村 哲郎 松村 祥史 山田 俊男 幹事 大野 敬太郎 國場 幸之助 石井 浩郎 滝沢 求 馬場 成志 事務局長 金子 恭之 事務局 次長 宮路 拓馬 捕鯨対策特別委員会 委員長 浜田 靖一 委員長 代理 鶴保 庸介 最高顧問 鈴木 俊一 二階 俊博 顧問 石破 茂 河村 建夫 中谷 元 山本 公一 金子 原二郎 林 芳正 副委員長 伊藤 忠彦 井林 辰憲 金子 万寿夫 金子 恭之 古賀 篤 武部 新 津島 淳 堀井 学 山際 大志郎 宮路 拓馬 岩井 茂樹 江島 潔 福岡 資麿 舞立 昇治 牧野 たかお 山下 雄平 山田 修路 事務局長 山下 雄平 災害対策特別委員会 委員長 今村 雅弘 委員長 代理 佐藤 信秋 事務局長 坂本 哲志 事務局 次長 中村 裕之 足立 敏之 再犯防止推進特別委員会 委員長 渡辺 博道 顧問 逢沢 一郎 河村 建夫 相談役 金田 勝年 上川 陽子 山下 貴司 委員長 代理 石田 真敏 秋葉 賢也 吉川 貴盛 副委員長 井上 信治 後藤 茂之 坂本 哲志 あべ 俊子 左藤 章 あかま 二郎 田中 良生 とかしき なおみ 平口 洋 古川 俊治 いそざき 仁彦 渡辺 猛之 事務局長 古賀 篤 事務局 次長 井野 俊郎 笹川 博義 白須賀 貴樹 三ッ林 裕巳 山田 美樹 三谷 英弘 宮路 拓馬 酒井 庸行 滝波 宏文 元榮 太一郎 デジタル社会推進特別委員会 最高顧問 甘利 明 顧問 逢沢 一郎 石田 真敏 伊藤 達也 岩屋 毅 上川 陽子 柴山 昌彦 新藤 義孝 棚橋 泰文 渡海 紀三朗 山口 俊一 鶴保 庸介 林 芳正 委員長 平井 卓也 幹事長 木原 誠二 副委員長 伊藤 信太郎 越智 隆雄 金子 恭之 左藤 章 関 芳弘 西銘 恒三郎 松本 剛明 古川 康 山際 大志郎 山下 貴司 ありむら 治子 松下 新平 事務局長 牧島 かれん 事務局 次長 小林 史明 和田 義明 幹事 今枝 宗一郎 大串 正樹 木村 次郎 高村 正大 古賀 篤 武井 俊輔 田野瀬 太道 辻 清人 星野 剛士 山田 賢司 阿達 雅志 島村 大 三宅 伸吾 元榮 太一郎 国際保健戦略特別委員会 委員長 武見 敬三 宇宙・海洋開発特別委員会 委員長 河村 建夫 顧問 額賀 福志郎 船田 元 中谷 元 山口 俊一 塩谷 立 野田 聖子 浜田 靖一 山本 公一 金子 原二郎 委員長代行 新藤 義孝 武見 敬三 委員長代理 副委員長 福井 照 石田 真敏 櫻田 義孝 松野 博一 渡辺 博道 岡田 広 松山 政司 山本 順三 幹事長 木原 誠二 事務局長 大野 敬太郎 幹事長代理 今枝 宗一郎 黄川田 仁志 幹事 大串 正樹 小倉 將信 小田原 潔 國場 幸之助 笹川 博義 武部 新 細田 健一 堀内 詔子 宮内 秀樹 村井 英樹 阿達 雅志 江島 潔 大野 泰正 酒井 庸行 滝波 宏文 豊田 俊郎 堀井 巌 山下 雄平 吉川 ゆうみ 超電導リニア鉄道に関する特別委員会 委員長 古屋 圭司 航空政策特別委員会 委員長 三ッ矢 憲生 海運・造船対策特別委員会 委員長 村上 誠一郎 都市公園緑地対策特別委員会 委員長 江崎 鐵磨 人口減少社会対策特別委員会 委員長 金子 原二郎 委員長代行 猪口 邦子 顧問 河村 建夫 田村 憲久 尾辻 秀久 委員長 代理 塩谷 立 副委員長 金子 恭之 馳 浩 ありむら 治子 岡田 広 福岡 資麿 松村 祥史 山本 順三 事務局長 山下 雄平 山村振興特別委員会 顧問 中谷 元 宮腰 光寛 細田 博之 山本 公一 吉野 正芳 委員長 金子 恭之 副委員長 伊藤 信太郎 坂本 哲志 谷 公一 田野瀬 太道 武藤 容治 野村 哲郎 山田 俊男 事務局長 鈴木 憲和 事務局 次長 古川 康 今枝 宗一郎 離島振興特別委員会 委員長 谷川 弥一 半島振興特別委員会 委員長 森 英介 経協インフラ総合戦略調査特別委員会 委員長 二階 俊博 原子力規制に関する特別委員会 委員長 井上 信治 顧問 石原 伸晃 山本 公一 塩崎 恭久 三原 朝彦 高木 毅 吉野 正芳 柴山 昌彦 丸川 珠代 副委員長 小里 泰弘 関 芳弘 山際 大志郎 伊藤 忠彦 いそざき 仁彦 委員長 代理 石川 昭政 幹事長 福山 守 事務局長 井林 辰憲 事務局 次長 武部 新 鳥獣被害対策特別委員会 委員長 鶴保 庸介 副委員長 谷 公一 山田 修路 事務局長 武部 新 事務局 次長 牧島 かれん 宮路 拓馬 三木 亨 奄美振興特別委員会 委員長 尾辻 秀久 クールジャパン戦略推進特別委員会 委員長 古川 俊治 領土に関する特別委員会 委員長 新藤 義孝 顧問 衛藤 征士郎 中谷 元 原田 義昭 細田 博之 猪口 邦子 委員長 代理 岸 信夫 山谷 えり子 副委員長 城内 実 左藤 章 中山 泰秀 赤池 誠章 宇都 隆史 幹事長 佐藤 正久 事務局長 山田 賢司 事務局 次長 小田原 潔 長尾 敬 和田 義明 幹事 高村 正大 杉田 水脈 高木 啓 藤井 ひさゆき 穂坂 泰 三谷 英弘 簗 和生 青山 繁晴 石田 昌宏 小野田 紀美 北村 経夫 酒井 庸行 堀井 巌 山田 宏 北海道総合振興特別委員会 常任顧問 二階 俊博 顧問 福井 照 委員長 吉川 貴盛 相談役 小里 泰弘 野村 哲郎 岩井 茂樹 副委員長 中村 裕之 事務局長 武部 新 幹事 金子 恭之 伊藤 忠彦 橘 慶一郎 津島 淳 堀井 学 藤井 ひさゆき 簗 和生 船橋 利実 鈴木 貴子 和田 義明 繁本 護 佐藤 信秋 高橋 はるみ 岩本 剛人 交通安全対策特別委員会 委員長 平沢 勝栄 顧問 小此木 八郎 佐藤 勉 林 幹雄 古屋 圭司 松本 純 山谷 えり子 山本 順三 副委員長 中山 泰秀 事務局長 山口 壯 事務局 次長 池田 佳隆 小倉 將信 岩井 茂樹 三木 亨 下水道・浄化槽対策特別委員会 委員長 山本 有二 社会的事業推進特別委員会 委員長 伊藤 達也 (2020年7月22日現在) 郵政事業に関する特命委員会 委員長 細田 博之 委員長 代理 山口 泰明 顧問 川崎 二郎 佐藤 勉 野田 聖子 野田 毅 古屋 圭司 山口 俊一 山本 幸三 吉川 貴盛 中曽根 弘文 幹事長 森山 裕 幹事長代理 石田 真敏 事務局長 坂本 哲志 事務局 次長 橘 慶一郎 幹事 金子 万寿夫 中根 一幸 松下 新平 石井 準一 柘植 芳文 徳茂 雅之 戦没者遺骨帰還に関する特命委員会 委員長 尾辻 秀久 所有者不明土地等に関する特命委員会 委員長 野田 毅 日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会 委員長 中曽根 弘文 性的指向・性自認に関する特命委員会 委員長 古屋 圭司 委員長 代理 稲田 朋美 田村 憲久 馳 浩 林 芳正 副委員長 平沢 勝栄 幹事長 新藤 義孝 事務局長 牧島 かれん 事務局長 代理 石田 昌宏 幹事 猪口 邦子 関 芳弘 原田 憲治 中根 一幸 越智 隆雄 中山 泰秀 松下 新平 高階 恵美子 平口 洋 野村 哲郎 岩井 茂樹 武藤 容治 小里 泰弘 とかしき なおみ 虐待等に関する特命委員会 委員長 馳 浩 顧問 船田 元 河村 建夫 塩崎 恭久 副委員長 田村 憲久 片山 さつき 幹事長 冨岡 勉 幹事長代理 丹羽 秀樹 幹事 小林 鷹之 田畑 裕明 和田 義明 堂故 茂 高橋 はるみ 事務局長 牧島 かれん 事務局 次長 高木 啓 三宅 伸吾 安全保障と土地法制に関する特命委員会 委員長 新藤 義孝 顧問 山谷 えり子 委員長 代理 中山 泰秀 佐藤 正久 副委員長 長尾 敬 山下 貴司 山田 賢司 宇都 隆史 事務局長 北村 経夫 事務局 次長 和田 義明 松川 るい データヘルス推進特命委員会 委員長 塩崎 恭久 水の未来戦略特命委員会 委員長 福井 照 差別問題に関する特命委員会 委員長 平沢 勝栄 PFI推進特命委員会 委員長 ソフトパワーによる日本再生!! 妻は会長を務めたの二女で、の前妻・和子の妹にあたる。 日本経済新聞. (道建協)の会員企業である奥村組土木興業など3,4社から合計168万円の献金を受け取ったことが2004年-2006年のからわかっている。 これに対し、二階は「調査を受けるいわれはない」「違法性はない」と反発している。 防止を目的とした改正案に反対。

Next

県議員会役員

、保守党党首の扇が野田に党首の座を譲ったことから、保守党幹事長に就任した。 だが、自民党が政権復帰すると、自民と全土連は再接近。 池側 昌男 政務調査会長• 日本は自然災害の多い国です。 灘尾は福田が適任と考えていたが、三木でも異論はなかった。 そのため、系譜には同名の竹下儀造が2名記載されている。 好物はとである。

Next

自民党政調会長って外務大臣よりもエラいの? いまさら聞けない肩書の基礎知識

当初、発言を撤回するつもりはなかったが与野党内外から批判を受け、15日に事実上発言を撤回した。 、の総裁選挙立候補を受け、自民党役員会において、期間中の幹事長職務を一任された。 【本紙前ソウル支局長起訴】「大人の対応ができるように努力を」自民・二階総務会長(2014年10月9日、産経ニュース)• 多くの首相が経験 「政務調査会」は政策の調査研究と企画立案を担当し、傘下に国会議員をはじめとする党員や有識者、学識者で構成する部会、調査会、特別委員会を束ねる。 10%に引き上げるだけで、どれだけの年月と努力が求められたか。 経済産業大臣 [ ] 総選挙での功績を買われ、10月に発足したにとして入閣する。 自民党離党後 [ ] 運輸政務次官 [ ] 、に賛成して自由民主党を離党、小沢らと共に結成に参加した。 (自粛要請中心の)日本モデルの対策を支えたのは、間違いなく国民の理解や協力だったと確信している。

Next

自民党総務会長、三木と反三木の間で 「群雀中の一鶴」灘尾弘吉(5) :日本経済新聞

一般的に外務大臣と言えば、内閣の最重要ポスト。 党のお金の管理• 2018年4月11日閲覧。 に進学するも中退。 同年10月、日朝国交正常化を目指す「」の立ち上げに参加し、副委員長に就任した。 同年のでは群馬2区で7選したが、公認のに1,422票の僅差まで詰め寄られ、石関にを許した。 (副委員長)• 部会は公明党や民進党など他党も設けているが、自民党の数は圧倒的に多く、与党の中枢にある以上、権限も大きい。

Next

自由民主党総務会

2016年5月10日閲覧。 紀州新聞社. 『毎日新聞』2007年7月5日 東京朝刊• 第173回国会衆議院法務委員会 4号 平成21年11月25日• それまで年間約6000億円あった国の土地改良予算を一挙に3分の1に減らしたのだ。 文藝春秋社 2019年8月6日. 具体的に言うと、どの選挙区にどの候補者を立てるかや、党の中で誰をどのポストにつけるのかといった「人事」に関する権限と、党に入ってくるお金をどのように使うかという「財政」に関する権限の両方をにぎっているのが幹事長ということになります。 灘尾が提示した調停案はロッキード事件の解明と臨時国会は現体制で行い、総選挙は「強力体制」を期す、というものであった。 2017年5月14日閲覧。 比例の各ブロックの代表者や、大臣経験者の重鎮が顔をそろえています。

Next