ポケカ レギュレーション。 【ポケカ】殿堂レギュレーションのたしなみ(コンボデッキ編)|ろし|note

【ポケカ】殿堂レギュレーションのたしなみ(対コンボデッキ編)|ろし|note

ネストボール たねポケモンであればなんでも持ってこられたネストボールもスタン落ちです。 また、ポケカはデッキをカットする頻度が多いカードゲームです。 今では大分安くなりましたね。 B:スターターセット伝説「ソルガレオGX ルナアーラGX」以降の商品(2017年11月以降)• レギュレーションの確認 ジムバトルには必ずレギュレーションがあります。 ワザ 闘無無 いわなだれ 80 相手のベンチポケモン2匹にも、それぞれ20ダメージ。

Next

スタンダードレギュレーション

ちなみにジムバトルで優勝すると、通常では手に入らない「プロモカード」をゲットすることができます。 前回は、殿堂レギュレーションの概要という内容で大雑把に全体像を書きました。 TVレポーター エネルギーつけかえ エネルギー回収 エネルギー循環装置 エネルギー転送 カスミのやる気 きずぐすり 基本エネルギー(草・炎・水・雷・超・闘・悪・鋼・フェアリー) クイックボール クラッシュハンマー しあわせタマゴ ジャッジマン スーパーボール ダートじてんしゃ タケシのガッツ 地底探検隊 チャンピオンズフェスティバル 釣り人 ともだちてちょう ふしぎなアメ ふっかつそう ポケギア3. 初心者はこのルールを前提に始めておけば問題なし。 出現時で1回切りのため、使用回数は限られるものの貴重なポケパワーを封じることができるカードです。 「エクストラレギュレーション」が推されている理由としては近いうちに 「スタン落ち」が行われるのではないか、ということが最大の理由ですかね・・・。

Next

【ポケモンカード】徹底解説!レギュレーションとは?【ポケカ】

エクストラによる強化 コルニがあるおかげで、どのACESPECとも相性が良い。 ・大会当日、正当な理由なく欠場された場合、今後開催するイベントにご参加いただけなくなる場合があります。 ハイパーボールやネストボールはもちろん、 グズマやククイ、こだわりハチマキなどが使えなくなります。 ゾロアーク 三すくみから少し外れたところにいるのがこのデッキ。 動きとしては 1:ポリゴン2のポケパワー「ダウンロード」でマチスの作戦を使う。

Next

たいあたりジム » 【WCS】世界大会のレギュレーションについて【観戦の前に】

こちらはシェイミ等を出さずに攻撃を継続するのは難しいが、相手にはGXが入っていないこともある。 ジムバトルの種類 ジムバトルには以下の種類があります。 ゲッコウガBREAK ゲコガシラのワザ「みずぶんしん」から展開し、 ワザ「かげぬい」と特性「きょだいみずしゅりけん」でまきかえす。 ・終了コール時点で決着がついておらず、終了コール時のプレイヤーが先攻で対戦を始めているプレイヤーだった場合、後攻で始めたプレイヤーに番を1回追加する。 オーロットBREAK オーロットを許すな!!! 先攻ミツルや、後攻0エネかくせいなど、様々な方法でグッズロックを仕掛けてきてヤバい。

Next

【ポケカ】新レギュレーションスタート ルールなどを解説!!

X HP 120 タイプ ポケボディー ときのけっしょう おたがいのポケモン全員(SPポケモンはのぞく)のポケボディーは、すべてはたらかない。 HP170にスプラッシュエネルギーという高い耐久力から、 一度盤面が完成すれば覆されることはほとんどない。 大事なカードはスリーブ ポケカ公式ではデッキシールド に入れておきましょう。 次の製品のカードも使用可能です。 なにはともあれ、2017年はとが使えるということである。

Next

【ポケカ】新レギュレーションで使えるカード!

tier3 刺さる相手には刺さる よるのこうしん XYで初登場時から人気のデッキタイプ。 まぁ、強力な特性持ちポケモンがスタンダードレギュレーションから外れたため カプ・テテフGXとか 、バトル自体がゆったりして初心者でも始められやすくなったのではないかと感じました。 中途半端な構築のデッキは全てゾロアークのエサ。 環境相関図 まず間違いないのが、ゾロアークGXが中心にいること。 Aと書かれたカードは、スタンダードレギュレーションから外れます。 また、HPが総じて低いため、オドリドリ(まいまいスタイル)による、あやかしのまいで壊滅することも。

Next