本荘 人工 島 釣果。 東二見人工島/釣り広場.com

fffish1102:2018.06.09 本荘人工島、二見人工島、加古川河口

とはいえテトラ帯以外から釣りのできる場所も3箇所ある。 根魚を狙う時に、ランダムで餌を落とすのではなく、こういった場所を攻めていくと釣果は間違いなく上がります。 魚の切り身 その名の通り、サンマやサバの切り身などが餌屋で売られています。 このほかコブダイも釣れましたが写真は撮っていません、それくらい釣れます。 一瞬エイかとも思いましたが、戦車のような強引な引きはコブダイならではです。 ・17:00頃までアジが釣れていて、17:30頃からはアナゴが釣れ出した。 テトラから岸壁沿いを狙っての探り釣りも実績が高いです。

Next

本荘人工島/釣り広場.com

以前は外側の釣り場全域で車横付けで釣りができたものの、ゴミの不法投棄問題で閉鎖されてしまい、現在は自転車・バイクのみ移動可能になっています。 狙い方はルアーが多く、アジの飲ませの方が数人。 そんなサビキ釣りと同様に人気があるのが 胴付き仕掛けやブラクリ仕掛けでの探り釣りです。 戦いは数だよ兄貴(名言) エサに関してですが、餌取りの多い夏だと餌もちの良い虫エサの方が好まれます。 場所は本荘人工島へ探り釣りをしてきました。 ・水面を照らすとゴンズイの群れが泳いでいた、こいつらは冬でもいるのね。

Next

タコ釣り 本荘人工島赤灯

潮の流れについて、沖向きは潮通しが良くハマチを始めとした青物が良く釣れることに定評があります。 どうも防波堤に居つく時期がやってきたようです。 ・深夜2時頃、深夜にも関わらずナブラが起きる。 アタリは竿に重量感を感じたり、コツコツといった竿先を叩くような反応、道糸が走るなどが挙げられます。 それは餌取りに強い餌を用意するなどの作戦を立てられるからです。 いや本当に大きかったんです…本当なんです…嘘じゃないんですよ… ・この日のアナゴはパープルサンマの反応が良かった。 このblogでは何度か紹介していますが、1m前後の短竿で防波堤を歩き回って釣るスタイルをしています。

Next

本荘人工島で探り釣り!50cm級コブダイ姿現す!!

その後もめげずに餌を落とし続けるとアタリがあり・・・ これはフグしかいないから諦めろという神の思し召しなのだろうか笑。 底付近ではアジのアタリがよくある。 仕掛けは市販されているようなよくある胴付き仕掛けになります。 基本的に漁港内しか狙えないため小物釣りが中心になりますが、二見漁港の中で最も釣り人が少ないため、ゆっくり竿を出すことができます。 本荘人工島での釣果 では釣果の方へいきましょう。 釣り場へ入るためにはテトラの上を移動する必要がありますが、こちらであれば比較的安全に釣りをすることが可能です。 釣れるのはツバスクラスがメインですが40cm以上はあるハマチも顔を出しています。

Next

釣り初心者】胴付き仕掛けでカサゴをたくさん釣る方法!餌の違いは?探る場所は?釣果に差がつく狙い方!!

釣り場に迷ったら、こちらで竿を出しましょう。 赤灯台 足場の広い白灯台とは違い、スペースが狭く外側にはテトラが入っている赤灯台。 2月21日 金 場所:二見漁港 時間:20:00-22:00 釣果:メバル2 メモ: ・オカッパリにもメバルがいました。 お昼の2時間程度の釣りでも十分楽しめるくらい数が上がりました。 付け根のテトラ帯ではチヌが狙える。 落とし方ですが、ハリス部分を沈めたら沖向きに目印を倒します。 湿度が高い状態だとジメジメして釣りへのモチベーションが上がらないです。

Next

fffish1102:2018.06.09 本荘人工島、二見人工島、加古川河口

yahoo天気を見ながら、夕方少しは出来そうと思い、カッパ持参で本荘人工島に青物狙いで行ってきた。 二見漁港 漁港内 二見漁港内ではアジ・イワシ・サヨリなどの小魚を中心に、秋のアオリイカや冬のヒイカまで様々な釣りを堪能することができます。 チャリコ・ベラといった餌取りが大量に控えているので、餌を使った釣りをする際には注意しましょう。 実際、今回の釣行では胴付きやブラクリ仕掛けで狙っている人がいましたが釣果は微妙で、アミエビでの撒き餌をしている人がポツポツ釣っている程度でした。 みんな風邪を引きませように 自分も 2月23日 日 場所:二見漁港 時間:22:00-23:00 釣果:メバル1 メモ: ・まさかの三日連続釣行。 3-0. ちなみに、ブラクリ仕掛けとは・・・オモリと針が一体になっている仕掛けになります。

Next

本荘人工島【釣り場】と周辺のスポット

釣果 では釣果の方へと移ります。 その後も沖向きで粘ること30分、またしても竿を引き込むアタリ! やはり小さいガシラ。 ・漁港内、テトラの外側いずれも水深はかなり浅い。 4gと極小のものに変えると、やっとこさ釣れました。 記事にもしているので参考にしてみてください。 今回の釣行日はお盆の迎え火の前日である8月12日です。

Next

fffish1102:2018.09.08 本荘人工島

コブダイです。 これらの小魚は夏場に防波堤などの浅場で大きくなり、10月頃に沖合へ向かいます。 釣り・キャンプ・旅などアウトドア全般が好きで、自転車日本一周・四国歩き遍路の旅などの実績もあります。 恐らくメバルかと思われる。 成長速度に関する記事もありますので参考までにどうぞ。 正直、二見や本荘の探り釣りでこのサイズはアベレージといっても良いくらい数がいます。 最後に 本荘人工島に比べると人は少ないが、東二見人工島も人気の釣り場なので人は多めである。

Next