ウイグル 人 収容 所。 中国、報じられない「ウイグル族」強制収容所・強制労働の闇…100万人に洗脳教育か

中国政府が運営するウイグル人収容所の不気味

内部文書によると、海外や中国の都市部から新疆ウイグル自治区に帰省した人々に対して、当局が家族の身柄を拘束していることについて、どう説明するかを具体的に指示している。 そしてそんな職業技能教育研究センターに現在拘束されているウイグル族の数は100万人とも言われています。 お前が世界中どこにいても、捕まえられる」と脅してきました。 でも、じゃあ黙っていていいのでしょうか? 現在は記者などがウイグル自治区に行ってもウイグル族はみんな本当のことも言えなくなっています。 紛争地域や独裁国家などに、危険を冒していくジャーナリストに「やめといたらいいのに」とか「あんまり日本に迷惑かけるなよ」とか思っていた私ですが、遮断されている情報を、世界に発信するは重要だと思いますので、ある程度のコストはしかたないのかな・・・。 最終目的は世界征服。 現在、中国で臓器のドナーを探すと10日以内にドナーが見つかりますが、これらはほぼ殺されたウイグル人たちの臓器です。

Next

World Uyghur Congress

ウイグル語禁止 2016 年に元中国共産党チベット自治区委員会の書記で、チベット人の弾圧で手腕を発揮した陳全国が新疆ウイグル自治区の書記に就任してから、ウイグル語の使用禁止、漢語教育のみを実施となった。 メヒリグルさんによると、1回目の収容はその後に比べればましだったそうで、食事も中華まんやおかゆが与えられました。 中国の劉暁明駐英大使は、この文書は偽物だとし、中国の施策は新疆ウイグル自治区の人々を守るためであり、同自治区では過去3年間、テロ攻撃は1件も起きていないと述べました。 かつらやウィッグは、ウイグル人らが強制収容所や関連工場でつくったものと見られています。 そしてそれに手を差し伸べる国はいない。 sachara0425. 「十分な食事もなく、睡眠不足で、シャワーも浴びることができません。

Next

「新疆ウイグル自治区」で強制連行?中国が収容所でおこなう「洗脳教育」

それ以来、中国当局によるウイグル人への差別的、抑圧的政策がずっと続いてきた。 7月1日に押収された貨物は、「ロップ・カウンティ・メイシン・ヘアプロダクト(Lop County Meixin Hair Product Co. 同社ジョン・アントンCEOは17日、調査を行うと発表した。 近年、中国社会には経済格差や矛盾が広がり、それに伴って中国政府に不満を抱く人々もどんどん増えている。 そして「新疆ウイグル自治区」では、19世紀のムスリムの蜂起、1930年代、1940年代の「東トルキスタン共和国」の樹立など、短期間ではありましたが、何回かの独立経験をもち、中国の辺境の地で、分離独立、高度な自治、あるいは人権を求める暴力事件が多発しています。 )」に対して同様の押収措置が講じられたものの、同社のウイッグは人毛ではなく人工毛であったと当局は述べている。 習近平政権が推進する現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」の戦略的要衝とみられる東トルキスタンに、完全な監視・封じ込めた社会を作り上げ、ウイグル人の言語、文化、宗教を完全に絶滅させるような民族浄化政策を実施している。

Next

新疆ウイグルの収容所、ほぼゼロ賃金の強制労働 アパレルに10万人動員計画も

そしてそれに反発するウイグル人は、拘束して職業技能教育研究センター送りとなってしまったのです。 中国が新疆ウイグル自治区でのイスラム教徒を中心とした少数民族への弾圧を強めているという見方が広がっている。 【3回目の収容】「無期懲役か、死刑」と宣告 3回目の収容は、2018年1月。 これが「ウイグル問題」であり、強制収容所(再教育施設)の恐ろしさです。 例えばウイグル人というだけで10ポイントマイナス、パスポートを所持していれば10ポイントマイナス、毎日礼拝していれば10ポイントマイナスなど。 そうして身内には「病気で急死した」的なお知らせがきて終わりです。 「違反行動には厳しい規律と懲罰で対応せよ」• 収容所の外では、1000万人を超える少数派のテュルク系イスラム教徒の住民は、密に張り巡らされた監視システムや検問、住民同士の監視体制により、個人的自由が厳しく制限されている」 トゥルスン氏は中国で育ち、大学で英語を学ぶためにエジプトへ渡った。

Next

中国の強制収容所から生還したウイグル人女性が虐待・拷問の実態をインタビューで告発

腎臓=600万円~• しかし、小さな石を 一つだけ投げてみてほしい。 収容所が空き次第、収容されて、新たな収容所もつくられています。 「アメリカの輸入業者は、サプライチェーンの健全性が、アメリカ政府およびアメリカの消費者が期待する人道的かつ倫理的な基準を満たしていることを保証することが絶対的に必要だ」とスミスは述べた。 中国との経済関係精算(デカップリング) トランプ大統領が就任してから、米中貿易戦争が世界の注目を集めている。 米国家安全保障会議 NSC の報道官は、「この13トンの毛髪とウイグル強制収容所との関連が明らかになった場合、中国共産党にとって最悪の事態となる」と述べています。 さらに収容所の建設が急ピッチで進められているが、それでも収容者数があまりにも多く収容しきれないため、廃校になった学校や病院、倉庫など様々な施設に収監しているがスペースが足りず、すし詰め状態で収容されているという。 2019年12月、新疆ウイグル自治区当局は、収容所はすでに閉鎖されており、抑留されていた人々はすべて「卒業」したと発表した。

Next

ウイグル弾圧の「驚くほどひどい」実態 収容所で拷問、洗脳……西側メディアで非難相次ぐ

またアメリカ合衆国国務長官のポンペオ氏は中国のウイグル人弾圧を「今世紀の汚点」と断じた 中国の反応 米国務省は、中国政府が新疆ウイグル自治区で少数民族ウイグル族などのイスラム教徒の弾圧を強めていることに「深い懸念」を表明した。 。 人権団体によると、中国政府が提唱する「民族的統一」を中国・西部において推進するため、当局はこれまで200万人に及ぶウイグル族を拘束したという。 ウイグルで起きていること、香港で起きていることは日本でもいつか起きうること。 これにより、不正行為の取り調べが完了するまでの間、当局は輸送コンテナをアメリカへの入国港で保留することができる。

Next