日本 産業 分類。 日本標準産業分類からみた事業区分(大分類−J金融業、保険業、K不動産業、物品賃貸業、L学術研究、専門・技術サービス業、M宿泊業、飲食サービス業)|国税庁

日本標準産業分類(平成25年[2013年]10月改定) 学術研究,専門・技術サービス業 専門サービス業(他に分類されないもの) デザイン業 デザイン業

8065 -• 8209 - その他の管理、補助的経済活動を行う事業所• 0711 大工工事業 型枠大工工事業を除く• 94 -• 0549 その他の採石業,砂・砂利・玉石採取業• 8063 - クラブ• 2149 その他の陶磁器・同関連製品製造業• 145 紙製容器製造業• 185 プラスチック成形材料製造業(廃プラスチックを含む)• 不動産賃貸業・管理業 〔69〕 不動産賃貸業 貸家業、貸間業を除く 〔691〕 貸家業、貸間業〔692〕 駐車場業〔693〕 不動産管理業〔694〕 第六種事業 注 住宅の貸付けは非課税 物品賃貸業 〔70〕 各種物品賃貸業〔701〕 産業用機械器具賃貸業〔702〕 事務用機械器具賃貸業〔703〕 自動車賃貸業〔704〕 スポーツ・娯楽用品賃貸業〔705〕 その他の物品賃貸業〔709〕 第五種事業 リース取引のうち、売買とされる取引は、第一種事業又は第二種事業に該当する。 743 - 設計業• 0300 主として管理事務を行う本社等• 801 -• 3133 舟艇製造・修理業• 8209 - その他の管理、補助的経済活動を行う事業所• 132 宗教用具製造業• 0600 主として管理事務を行う本社等• 0793 木製建具工事業• 929 - 他に分類されない事業サービス業• [ref name : MIC] この項目は、に関連した です。 0532 天然ガス鉱業• 1159 その他の繊維粗製品製造業• 2148 陶磁器用はい(坏)土製造業• 1144 織物整理業• 785 - 業• 8246 - ・教授業• 8048 -• 8231 - 学習塾• 303 電子計算機・同附属装置製造業• 0722 土工・コンクリート工事業• 012 畜産農業• 363 下水道業• 1212 単板(ベニヤ)製造業• 1192 毛布製造業• 312 鉄道車両・同部分品製造業• この記事は特に記述がない限り、日本国内の法令について解説しています。 1195 繊維製袋製造業• G -• 72 - 専門サービス業(他に分類されないもの)• 2479 その他の金属線製品製造業• 【回答要旨】 事業者が行う事業の区分は、原則として、それぞれの資産の譲渡等ごとに判定を行うことになりますが、日本標準産業分類を基に事業の種類を区分するとおおむね次のように分類されます。 0741 石工工事業• 1164 織物製シャツ製造業(不織布製及びレース製を含み、下着を除く)• 191 タイヤ・チューブ製造業• 721 - 、• 2653 プラスチック加工機械・同附属装置製造業• 1111 製糸業• 飲食店 〔76〕 食堂、レストラン 専門料理店を除く 〔761〕 専門料理店〔762〕 そば・うどん店〔763〕 すし店〔764〕 酒場、ビヤホール〔765〕 バー、キャバレー、ナイトクラブ〔766〕 喫茶店〔767〕 その他の飲食店〔769〕 第四種事業 飲食店内にある酒等の自動販売機での販売 セルフサービスを目的としたもの は第四種事業に該当する。

Next

日本標準産業分類とは

3281 麦わら・パナマ類帽子・わら工品製造業• 0809 その他の管理,補助的経済活動を行う事業所• 225 鉄素形材製造業• 855 - 事業• 2671 半導体製造装置製造業• 1424 手すき和紙製造業• 151 印刷業• 804 - 提供業• 1291 木材薬品処理業• 212 セメント・同製品製造業• 1993 ゴム練生地製造業• 0893 道路標識設置工事業• 2499 他に分類されない金属製品製造業 中分類 25 はん用機械器具製造業• 2812 光電変換素子製造業• 165 医薬品製造業• 0795 防水工事業• 8249 - その他の教養・技能教授業• 91 - ・業• 2734 精密測定器製造業• 2429 その他の金物類製造業• 0111 米作農業• 205 革製手袋製造業• 119 その他の繊維製品製造業• 0317 採貝・採藻業• 2355 非鉄金属鍛造品製造業• 232 非鉄金属第2次製錬・精製業(非鉄金属合金製造業を含む)• 274 医療用機械器具・医療用品製造業• 96 - 外国公務• 絵葉書、写真帳、暦等の販売は、第二種事業に該当する。 0771 塗装工事業(道路標示・区画線工事業を除く)• 中分類 小分類 事業区分 留意事項及び具体的な取扱い 漁業 水産養殖業を除く 〔03〕 海面漁業〔031〕 内水面漁業〔032〕 第三種事業 漁業従事者が他の漁業従事者の船に乗り込んで漁業に従事する場合で、給与以外の人的役務の提供の対価は第四種事業に該当する。 D -• 2596 他に分類されないはん用機械・装置製造業• 3015 交通信号保安装置製造業• 1121 綿・スフ織物業• 1531 製本業• 脚注 [編集 ] [] 出典 [編集 ]• 2172 研削と石製造業• 0113 野菜作農業(きのこ類の栽培を含む)• 820 - 管理、補助的経済活動を行う事業所(82その他の教育、学習支援業)• 859 - その他の社会保険・社会福祉・介護事業• 239 その他の非鉄金属製造業• 2235 伸鉄業• 3219 その他の貴金属製品製造業• 3262 毛筆・絵画用品製造業(鉛筆を除く)• 2007年(平成19年)11月改定(第12回改定)• 農産物は国際的に取引されている商品であるが、日本では農業保護政策によって各種の農産物が国際競争から隔離されている。 1421 洋紙製造業• 7899 - 他に分類されない洗濯・理容・美容・浴場業• 2152 不定形耐火物製造業• 0249 その他の林業サービス業• 産業分類は、が学問として確立しはじめた当初から経済学者によって論じられてきた。 証券コード協議会は全国の証券取引所により組織され、が事務局を務めている。 041 海面養殖業• 8312 - 病院• 850 - 管理、補助的経済活動を行う事業所(85社会保険・社会福祉・介護事業)• 2663 金属工作機械用・金属加工機械用部分品・附属品製造業(機械工具,金型を除く)• リンク集• 1813 プラスチック継手製造業• ただし、例えば、主要原材料である作品及び額の支給を受けて額装を行う事業は、第四種事業に該当する。

Next

総務省|統計基準・統計分類|日本標準産業分類(平成25年10月改定)(平成26年4月1日施行)−分類項目名

8009 - その他の管理、補助的経済活動を行う事業所• 輸出産業と国内産業 [ ] 産業は、その製品・が国際的に取引され国際競争にさらされているか、あるいは主に国内で取引されているかによって、輸出産業と国内産業とに区分される。 2711 複写機製造業• 8423 - 母子健康相談施設• 275 光学機械器具・レンズ製造業• 0921 水産缶詰・瓶詰製造業• 政治・経済・文化団体 〔93〕 経済団体〔931〕 労働団体〔932〕 学術・文化団体〔933〕 政治団体〔934〕 他に分類されない非営利的団体〔939〕 第五種事業 事業内容によって第一種事業又は第二種事業となるものもある。 8041 - スポーツ施設提供業(別掲を除く)• 310 管理,補助的経済活動を行う事業所(31輸送用機械器具製造業)• 88 - 処理業• 8245 - 会話教授業• 030 管理,補助的経済活動を行う事業所(03漁業)• 731 - 広告業• 852 -• 8312 - 病院• 2751 顕微鏡・望遠鏡等製造業• 1151 綱製造業• 150 管理,補助的経済活動を行う事業所(15印刷・同関連業)• 1146 綿状繊維・糸染色整理業• 2463 金属彫刻業• 951 - 集会場• ただしホフマンの方法は、が発達した今日から見れば難点が多いとされている。 1509 その他の管理,補助的経済活動を行う事業所• 0953 ぶどう糖・水あめ・異性化糖製造業• 1194 帆布製品製造業• また、経済活動の分類の単位という意味でも使われる。 0832 冷暖房設備工事業• 機械等を持参し原材料を持たないで行う事業 冷暖房施設工事業者が冷房機の保守点検の際に、必要に応じ行うフロンガスの充填はその他の建物サービス業 9229 に該当し、第五種事業となる。 〔例〕• 『百科事典』. 1654 生薬・漢方製剤製造業• 1619 その他の化学肥料製造業• 809 - その他の娯楽業• 2523 油圧・空圧機器製造業• 2020年7月30日閲覧。 84 -• 1953年(昭和28年)3月改定(第2回改定)• 7813 - サプライ業• 1145 織物手加工染色整理業• 2643 パルプ装置・製紙機械製造業• 1629 その他の無機化学工業製品製造業• 3022 デジタルカメラ製造業• 8216 -• 3609 その他の管理,補助的経済活動を行う事業所• 1191 寝具製造業• 8491 - (動物検疫所、植物防疫所を除く)• 9229 - その他の建物サービス業• 0900 主として管理事務を行う本社等• 7459 - その他の計量証明業• 8243 - ・教授業• 1972年(昭和47年)3月改定(第7回改定)• 2020年7月30日閲覧。

Next

日本標準産業分類からみた事業区分(大分類−F電気・ガス・熱供給・水道業、G情報通信業、H運輸業、郵便業)|国税庁

1132 たて編ニット生地製造業• 209 その他のなめし革製品製造業• 1211 一般製材業• 3 平成20年4月1日から各中分類ごとに設けられた小分類「管理、補助的経済活動を行う事業所」は、おおむねそれぞれの事業所において行う事業が該当する小分類の事業区分に従って判定されます。 1117 ねん糸製造業(かさ高加工糸を除く)• 8031 -• 2020年7月30日閲覧。 842 - 相談施設• 設備工事業 〔08〕 電気工事業〔081〕 電気通信・信号装置工事業〔082〕 管工事業 さく井工事業を除く 〔083〕 機械器具設置工事業〔084〕 その他の設備工事業〔089〕 第三種事業 配管業者が注文により水道管等の長さを調整し、裁断して販売する場合には第一種事業又は第二種事業に該当する。 2061 かばん製造業• 782 - 業• 2020年7月30日閲覧。 3224 針・ピン・ホック・スナップ・同関連品製造業• 1898 他に分類されないプラスチック製品加工業 中分類 19 ゴム製品製造業• 8341 -• 8241 - 教授業• 744 - ・業• 2694 ロボット製造業• 2721 サービス用機械器具製造業• 730 - 管理、補助的経済活動を行う事業所(73広告業)• 1158 上塗りした織物・防水した織物製造業• 0998 レトルト食品製造業• 1221 造作材製造業(建具を除く)• 341 ガス業• 0894 さく井工事業 大分類 E 製造業 中分類 09 食料品製造業• 3132 船体ブロック製造業• ルイスによれば、経済が一定の発展段階に達するまでは伝統的部門からの固定賃金での無制限労働が続くため、の効果がなかなか現れないと説いた。 959 - 他に分類されないサービス業• 1222 合板製造業• 131 家具製造業• 0129 その他の畜産農業• 0999 他に分類されない食料品製造業 中分類 10 飲料・たばこ・飼料製造業• 2634 繊維機械部分品・取付具・附属品製造業• 80 - 娯楽業• 1312 金属製家具製造業• 029 その他の林業• 260 管理,補助的経済活動を行う事業所(26生産用機械器具製造業)• 1141 綿・スフ・麻織物機械染色業• 313 船舶製造・修理業,舶用機関製造業• 104 製氷業• 1163 織物製乳幼児服製造業(不織布製及びレース製を含む)• 2143 陶磁器製置物製造業• 0309 その他の管理,補助的経済活動を行う事業所• 7813 - サプライ業• L - 学術研究、専門・技術サービス業• 114 染色整理業• 他の者からの委託に基づくはつり、解体工事 職別工事業者が行う修繕も第三種事業に該当する ただし、原材料の支給を受けて行う修理は第四種事業に該当する。

Next

日本標準産業分類からみた事業区分(大分類−A農業、林業、B漁業、C鉱業、採石業、砂利採取業、D建設業)|国税庁

2000 主として管理事務を行う本社等• 0、第4段階ではそれ以下となる。 1954年(昭和29年)2月改定(第3回改定)• 2354 非鉄金属ダイカスト製造業(アルミニウム・同合金ダイカストを除く)• 2600 主として管理事務を行う本社等• 249 その他の金属製品製造業• 3712 長距離電気通信業• 859 - その他の社会保険・社会福祉・介護事業• 8591 - 事業• 804 - 提供業• 8429 - その他の健康相談施設• 1453 段ボール箱製造業• 事例 工業デザイン事務所;クラフトデザイン業;インテリアデザイン事務所;商業デザイン事務所;服飾デザイン業;テキスタイルデザイン事務所;パッケージデザイン事務所 不適合事例 造園工事・ゴルフ場工事業[0622];室内装飾工事業[0782];成人男子・少年服製造業[1161];成人女子・少女服製造[1162];家具・装備品製造業[1311];陶磁器絵付業[2147];装身具・装飾品製造業[3221];漆器製造業[3271];看板・標識機製造業[3292];広告業[7311];建築設計事務所[7421];広告制作業[4151]• 総務省. 0661 建築リフォーム工事業 中分類 07 職別工事業 設備工事業を除く• 116 外衣・シャツ製造業(和式を除く)• 0751 左官工事業• 872 - (他に分類されないもの)• 2123 コンクリート製品製造業• 0631 舗装工事業•。 1995 再生ゴム製造業• 1634 環式中間物・合成染料・有機顔料製造業• 7401 - 管理、補助的経済活動を行う事業所• 3283 うちわ・扇子・ちょうちん製造業• 8400 - 主として管理事務を行う本社等• 95 - その他のサービス業• 事業内容が大きく変化する場合は、年に2回、所属業種の見直し審査が行われる。 2351 銅・同合金鋳物製造業(ダイカストを除く)• 2742 歯科用機械器具製造業• ・(全19分類中) Q サービス業(他に分類されないもの) ・(この「Q」の中は、80から94まで、15分類され)80 専門サービス業(他に分類されないもの) ・(この「80」の中は、801から809まで9分類され)809 その他の専門サービス業 ・この「809」の中は、8091から8099まで9分類され) 8093 経営コンサルタント業 となっています。 。 。

Next

コンサルティング業は、産業分類ではどこに属しますか。また、一…

。 。 。 。 。 。

Next

産業

。 。 。 。 。

Next