リベンジ ウェスカー。 「TEPPEN」デッキガイド“DON版黒単選別リベンジウェスカー”。リベンジユニットで逆転を狙う

【TEPPEN】リベンジウェスカーの世界ランカーがリプレイをガチ解説!!VSリュウ

キーカード解説 集結する魂 相手のアクションカードにあわせてAMPで使用し、リベンジユニットを最大限のMP効率で攻めるのがポイント。 また、終盤でリベンジで強化されたユニットに挟みながら出していくと相手を圧迫できます。 枚数:2• また、個人的には緑黒の ネルギガンテにも弱い気が しています。 必要APこそ22と高めだが、MP消費することなくユニットを場に出せる強力なヒーローアーツ。 空戦ユニットに弱い リベンジには空戦を持ったユニットが採用されないことが多いです。

Next

【TEPPEN(てっぺん)攻略感想レビュー②】初心者にオススメの格安デッキレシピ・キャラは?【格安リベンジウェスカー】

5em 0;border:solid 1px dbdbdb;background-color: fff;box-shadow:2px 3px 8px -5px rgba 0,0,0,. 「クリス・レッドフィールド」「暴嵐の支配 クシャルダオラ」といったカードを「殺戮の棘」などで除去しつつ,盤面をガチガチに固められなければ勝機も見えてくる。 封印や緊急回避が良い感じで 引ければワンチャンあるか どうかという感じでした。 リオレウスは臨戦を持っていて、すぐに除去するのが大事なので、相手が8コストの召喚待ちしてそうだなぁというときは注意してください。 ただし序盤、一体のユニットに育成するアクションカードのMPをかけすぎると、側の除去カードに破壊されてMPのアドを取られてしまいます。 リベンジユニットは2回目の使用時にコストが半減するので、中盤以降MP差を付けやすい点が優秀です。 格安リベンジウェスカーが初心者おすすめデッキの理由 格安リベンジウェスカーの強みは初動にある。

Next

TEPPEN(テッペン)攻略

必要APが12と少なく、気軽に使っていけるのも魅力。 ただし、それが上手く出来ないからと言って、負けるデッキではないのは悪しからず。 このデッキはリベンジ持ちのユニットを回転させ、後半にかけて盤面を取っていくデッキです。 リュウのデッキ リュウのデッキは2タイプで、 ・真空波動拳を使うタイプ ・電刃錬気を使うタイプ のデッキがあるようです。 黒き選別がある為、相手のほとんどモンスターカードを破壊できる。

Next

ウェスカーの使い方と対策|TEPPEN【キャラ別仕様ガイド】

ヒーローアーツの棘飛ばしが 強いので、ミスなどしなければ ほぼ勝てましたね。 まとめ このリベンジウェスカーデッキは、デッキによって対策を事前に考えておくことで、 相手デッキによって不利になる状態が生まれにくデッキです。 リベンジウェスカーのデッキ例。 敵のバランスを見ながら、相手のHPを意識して戦えばEランク程度ならあっというまに上がることができるはずだ。 「リベンジウェスカー」のデッキリスト デッキリスト例1 8月10日 追加 リベンジウェスカー デッキ例1 ヒーロー ヒーローアーツ 【黒き選別】 MP5以下の敵ユニット1体を破壊 デッキリスト例2 8月14日 追加 リベンジウェスカー デッキ例2 ヒーロー ヒーローアーツ 【黒き選別】 MP5以下の敵ユニット1体を破壊 「リベンジウェスカー」の立ち回り リベンジユニットをひたすら出す リベンジ持ちのユニットは、破壊されると強化された状態でデッキに戻ります。 相性としてはウェスカーや 逆鱗リオレウスなどに強く、 リュウのデッキに弱いですね。

Next

リベンジウェスカーで簡単にチャンピオンに到達するコツ【TEPPEN】

リベンジはシンプルにユニットを繰り出すデッキなので使いやすいですが、破壊系アクションカードを使うタイミングや対象を理解して強い立ち回りができるまでには練習が必要です。 使用コストが2MPで,アクティブレスポンス時の追加MPを使えば,無料で使用できる。 このデッキの最大のリベンジ発動回数は15なので,攻撃力10以上のサイズになって出てくることも決して珍しくないのだ。 カードNo. 逆鱗リオレウスのデッキ例 参考動画はこちら。 6MPのカードなので「隠された真意」で打ち消せないのもポイントだ デッキ相性 最後に,黒単選別リベンジウェスカーの相性について触れていこう。 、や等の高ステータスユニットを育てるデッキに対しては、「」「」「」等のアクションカードを入れる事で対応が可能です。 フェイスデッキにはユニットが少なく、アクションカードが多いので、 一度ユニットを破壊することができれば、かなりのアドバンテージを取ることができます。

Next

【TEPPEN】リベンジウェスカーのデッキレシピと立ち回り【新環境型】

いい勝負をするのですが、こちらの デッキにライフを失うカードが多い ため、 時間切れでのライフ差負けを してしまうんですよね。 そのため、 序盤はリベンジ持ちのユニットを優先的にプレイして、中盤以降の準備を進めましょう! 初手は T-002 タイラントやゾンビなどを敵ユニットがいない場所に出すか、ケルベロス CORE やアーカム ベーシック を敵ユニットにぶつける形で出しましょう。 相手がアクションカードを使用したタイミングで使えば、実質MP1で使えるのでおすすめです。 など、 特にAPを使わせてから破壊するという事が非常に重要で、 それを意識しながら、相手のキーカードを潰していきましょう。 リベンジウェスカーの立ち回り リベンジデッキの運用方法を掲載しています。 リュウ戦 相手のデッキ構成によりますが、 本体ダメージが多い相手だと かなり不利です。

Next

「TEPPEN」デッキガイド“リベンジウェスカー”。蘇ってパワーアップしたユニットで盤面を支配

相手の厄介なユニットに打ちたい確定除去。 高レアリティのオススメカード エピック以上のレアリティのカードで、オススメのカードを紹介。 枚数:2• また、高火力空戦デッキに弱い節がありますが、環境の赤緑リオレウスなどは、相手が逆鱗を発動したタイミングでアーツを使うとそのまま相手を圧迫して倒せるので、タイミングを見極めることが肝心です。 つまり、たった5MPで最大9MP分のユニットを場に出せるということだ。 盤面を取れるだけでなく,リベンジ発動済みのユニットを引くうえでも有用なので,早めに使っていきたい 相手の巨大なユニットへの対策には「抹殺」が有効。 デッキの詳しい立ち回りを知りたい人は、参考動画も確認してみてください。

Next