硬い ビン の 蓋 を 開ける 方法。 固くて開かない瓶の蓋を女性でも簡単に開けれる裏ワザ大公開!瓶の蓋開け方10選!|知っ得net

【裏ワザ】警視庁がツイートした「固い瓶のフタを開ける方法」がマジ凄い! ガチガチに立てこもる中身もこれで1発身柄確保!!

ゴム臭い• ほんとかな~。 金づちで軽く叩いてシュッと空気の漏れる音がしたらOKです。 利き手ではない方の手で瓶の蓋を持って、利き手の方で瓶を持つようにします。 ハッチのロックを外すほど強い力がない場合は、ボンネットのラッチ(かんぬき)を小さなフックなどで小刻みに動かして、外してみてください()。 うまくやらないと 怪我をする恐れもあるので、無理に力を入れすぎないように十分に注意して下さい。

Next

裏技で開かない瓶の蓋を女性も簡単に開ける方法は?原因や必要な道具は?

あともめっちゃ付きましたし、手の皮膚もえぐれそうです。 いつも、こちらはイザってときの豆知識てきなモノが紹介されてて、とても役に立ちます。 叩きつける場合でも、タオルを敷くと、瓶が壊れるのを防げますし、防音にもなりますね。 ビンのふたが開かなくなったら、ぜひ試してみましょう! こちらは逆さまにして開けるバージョンです~. 缶オープナーという便利な道具があります。 瓶を逆さまにして、裏を叩く 初めに紹介させていただくのは、「警視庁警備部災害対策課」のTwitterからです。

Next

瓶の蓋が硬くて開かない…簡単に開ける方法や裏ワザを伝授!|ママクエ

ただし、瓶の蓋が熱くなっているので、やけどには十分お気をつけください。 466• 次は雑貨缶です。 全身を使って回す と、言うと体ごと回るイメージですが、両腕を伸ばした状態でいつものように瓶と蓋を持ち、上半身ごと力をかけるイメージ、そして手首ではなく、手首は固定したまま瓶に上半身を寄せながら、肘を徐々に折っていくように開けます。 逆に開けられない男性の前で開けて、ビックリさせましょう!• 手が上手く蓋を捉えることができず、空回りすると力が伝達されず開けることができません。 ただ、瓶本体を間違って叩きつけると、瓶が割れてしまい大変なことになるので、そこには注意して下さい。 輪ゴムを使うことでほど滑り止めとなり、効率よく力が蓋に伝えることができます。

Next

女性でも簡単にできる!固い「ビンの蓋」を簡単に開ける方法とは?

試す際には上記の方法と同じく、タオルを数枚または厚手の物を用意してその上で行うようにしましょう。 これは蓋よりも瓶の方が大きい為、回しやすく力が入れやすいので開けやすくなる、という方法です。 これ以外にも、蓋にキリやドリルで穴を空けるというものもあります。 瓶を温める ジャムなど瓶の中身があたためても問題のないものなら、瓶を温めるという手段もあります。 そうすると 金属の蓋と瓶の口が温まって膨張するのですが、金属の方が先に温まるため、開きやすくなります。

Next

瓶の蓋が全く開かない!開け方の裏技5選はコレ!

瓶の中身を使用したときに蓋のふちについてしまったものは拭き取っておくと予防になります。 ネジやボルトが振動によって緩むのと同じ原理です。 私は瓶をもって蓋をコンロの火に当てたりします。 なお、熱湯などお湯の温度が高すぎてしまうと逆に蓋が開けづらくなってしまいますので、お湯の温めすぎには注意しましょう。 しっかりと腕全体で開けるという事を意識しながらやると、意外なほどすんなり開いてしまいます。 硬いもので叩く事によって、少し蓋が変形し瓶の中と外の圧力が同じになる事で蓋が開きやすくなります。 我が家にも一個あるのですが、これは非常に便利です。

Next

固い瓶の蓋を誰でも簡単に開ける10の方法とは?

続くこちらは、100均ショップに売っているオープナーの別バージョンです。 どれだけ力を入れても、固く締まっている瓶の蓋はか弱い女性の力では開けれない事も多いですよね。 ビンの蓋が開かずに「キー!!」となったあなた。 蓋の部分よりも本体の方が持ちやすいので、蓋をまわすよりも力がはいります。 ゴム手袋をする 比較的大きなサイズの瓶に向いている方法ですが、ゴム手袋はめた手で瓶を触ると滑りにくくなるので簡単に蓋をあけられることもあります。 この10の方法を試せば、どれだけ固い蓋もきっと開けられるでしょう。 ジャムの容器はたいがい瓶なので、もしかしたらパン好きで毎日トーストを食べている人は、わりと頻繁に蓋の開かないストレスを味わっているのかもしれません。

Next

開かないフタを開ける方法。

ビンの底を強くたたくことで蓋の周りに振動が伝えられ、ビンと蓋とのあいだに小さな気泡が生じて開けやすくなるのだそう。 次は防災缶です。 特にSABONのボディスクラブにおススメなのはこちらの方法。 熱伝導率が高い金属(蓋)が速く温まって膨張し始めることで隙間ができ、開きやすくなるというわけです。 ただしこれらの方法は蓋や瓶を破損する恐れがあるため最後の手段にしましょう。

Next