子供 の 本 総 選挙。 小学生が選んだ“こどもの本”総選挙 1位は『おもしろい!進化のふしぎざんねんないきもの事典』

第2回「小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙」に全国から1800校の小学校が参加! 第1回開催時の2.2倍に。|NPO法人こどもの本総選挙事務局のプレスリリース

ベスト10として選ばれた「ざんねんないきもの事典」シリーズや「おしりたんてい」シリーズ、「ヨシタケシンスケ」作品に注目が集まり、こどもたち自身が起こしたムーブメントが出版業界を大いに盛り上げました。 その方たちは姿を隠した忍者ですが、確実にいるんだぞというのを感じていただけると嬉しいです。 生き物のオモシロ情報が満載! 生き物の「ざんねん」な一面に光をあてた、はじめての本。 この本は不思議な本屋さんのお話しです。 中止の決定につき、こどもプレゼンター10名には本を選んだ理由をご自宅から動画でコメントをいただきます。 ベスト10結果発表会では、投票者の中から選ばれた小学生10名が、自ら投票した本を発表し、作者を表彰する予定で調整を進めておりました。

Next

NPO法人こどもの本総選挙について|小学生がえらぶ!“こどもの本” 総選挙

ありがとうございます。 自分が読んでなかった本を読んでみようという機会にもなるので読書が広がっていくんじゃないかなと思いました。 その中でも読書感想文の宿題があり、最近の子供たちの本離れが言われている中、私の子供、特に次男は読書が苦手としております…。 翌2018年5月5日の結果発表時には、こどもたちが選んだ本の著者を、こどもたちが表彰する姿が多くのメディアで紹介され、3,000店舗以上の書店で上位ランクイン作品が大きく展開されました。 「こどもの本総選挙」クラウドファンディング• 小学一年部門第一位でもある 「かいとうvsたんてい」では、おしりたんてい最大のライバル・かいとうUが登場。 継続できるかがカギ 今までにない新しい動き、この点は本当に素晴らしい取り組みです。 予想を大きく上回る1800校の小学校から参加申し込みがあり、全国の小学校の1割近くが参加することになりました。

Next

小学生に支持される本は?「こどもの本 総選挙」投票2/16まで

このような作品郡に触れて、うちの子供たちも少しでも本に興味を持ってくれたら嬉しいですね。 投票締切の2018年2月16日(当日消印有効)までに、投票用紙を郵送またはインターネット上から入力して参加が可能です。 投票はお早めに!個人からの投票受付は2020年1月15日(水)まで。 ウキウキしてきました。 開催スケジュールは以下の通り。 今後、発表会ではたくさんのこどもたちにも来てもらいたいと考えています。

Next

『小学生がえらぶ!

進化のふしぎ ざんねんないきもの事典」は、生き物の「ざんねん」な一面に光をあてた、はじめての本です。 全国の小学生が一番好きな本を1冊選び投票するというこのイベントは、最終的に約12万票もの票数を集め大盛況のうちに終了しました。 このほか上位10冊には、『あるかしら書店』『りんごかもしれない』などヨシタケシンスケさんの本が4冊ランクインしたほか、30年以上前に出版され、宮沢りえ主演で映画化された青春小説『ぼくらの七日間戦争』が8位だった。 (小3 男の子) 宗田理さんのコメント 「ぼくらの七日間戦争」を書いたのが、今から35年ほど前のことです。 そして参加した小学生には、グッズ缶やテーマパークのチケット、または書店員もしくは編集長の体験といったプレゼントが抽選で当たります。 8位は 『ぼくらの七日間戦争』(宗田理作・はしもとしん絵)。 投票者の男女別人数と割合学年別人数• このほか、4位「ふしぎ駄菓屋 銭天堂(偕成社)」、8位「おしりたんてい ラッキーキャットはだれのてに!(ポプラ社)」、9位「ぼくらの七日間戦争(KADOKAWA)」、10位「鬼滅の刃 しあわせの花(集英社)」という結果となった。

Next

2020/02/20 公開)

小学校や書店、図書館などで投票用紙を配り、「一番好きな本」への投票を郵送やWEBサイトで受付、学校単位での参加もあったそうで、全国の12万人が応募し、小学生が選ぶベスト100の本がこの度5月に発表されました。 ポプラ社のブランディングにつながる 今回の総選挙は出版社についてはポプラ社1社のみで行っています。 ベスト10として選ばれた「ざんねんないきもの事典」シリーズや「おしりたんてい」シリーズ、「ヨシタケシンスケ」作品に注目が集まり、こどもたち自身が起こしたムーブメントが出版業界を大いに盛り上げました。 ちゃんとしたりゆうがあれば、ハナをほじってもいいんじゃないだろうか。 そして投票結果を集計し、「こどもたちが選んだ本ベスト10」を決定いたします。

Next

ざんねんないきもの事典 こどもの本総選挙1位、アニメ再放送も決定し大人気!

投票したこどもからは、 亡くした人が天国で楽しんでいることを願う声などが寄せられました。 そして、栄えある1位は 『おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典』(今泉忠明監修)。 2019年4月から、児童書を刊行する出版社から集まった有志により運営されています。 2016年5月に刊行後、幅広い世代に読まれ児童書としては異例となる100万部を突破した人気シリーズだ。 これからもたくさん本を読んでくださいね。 また、2位は「あるかしら書店(ポプラ社)」、3位は「りんごかもしれない(ブロンズ新社)」と、いずれもヨシタケシンスケ氏の作品が選ばれている。 所轄庁情報 内閣府のNPO法人に関するデータベースは、所轄庁に提出された書類をもとに、所轄庁の担当者が登録を行っております。

Next