コロナ ウイルス 陰謀。 新型コロナ巡る2つの陰謀説を徹底検証する 米中によるバイオテロはあり得るか、北朝鮮は?(1/7)

新型コロナウイルスは生物兵器だった?陰謀論の真相がヤバい!

数分で探し出せる。 いまのところ、WHOが推奨している新型コロナウイルスへの感染予防法は、畜産物を消費する前に徹底的に加熱調理すること、衛生状態を良好に保つこと、病気にかかっていそうな人から1m以上離れることくらいである。 そうなれば、再流行から社会を守ることはできなくなります」 医療関係者や世界保健機構(WHO)は到来の恐れを排除していない。 これは、すでに普及しているwifiや4Gと異なり、5Gはまだ多くの地域には普及していない新しいテクノロジーであり、新しいものに恐怖をあおるのは簡単だからです。 しかし、この人工ウイルス説は、世界中の専門家によってすでに否定されている。 ユーザーID• 詳しくはの記事をお読みください。

Next

【生物兵器】新型コロナウイルス陰謀論【高齢者間引き】

いわゆる「反ワクチン」運動の代表者らは、ワクチン接種による副作用を指摘し、あらゆる病気に対するワクチンの接種を拒んでいる。 AIと完全検閲、公式見解に基づく暗黒社会だ。 中国中心だ。 P4は人から人への感染の危険性が高いウイルスを指し、エボラウイルスなどが含まれる。 「ヒーヒッヒヒ!地球はぼくの実験場~!」 みたいな頭のイカれたマッドサイエンティストがいるのかしら? いや!爆発的に増え続ける 人口を減らすためにやったのでは!? 中国の人口問題は昔から聞きますもんね。 これに対して、2020年3月12日、中国外務省の趙立堅報道官は、「アメリカ軍が感染を武漢に持ち込んだのかもしれない」とした。

Next

新型コロナ「アメリカ起源説」「中国生物兵器説」は両方デマ。発信源は2つの有名陰謀論サイトだった

憶測を呼ぶ断片的な情報が噂となり、インターネットを通じて世界に拡散されたのだ。 とくにアメリカの生物兵器対策の実情に詳しい専門家で、筆者の『生物兵器テロ』(ジャーナリスト村上和巳氏との共著、2002年)でも同氏にインタビューを行っている。 イギリスのBBCは今年4月、アメリカで起こった反ロックダウンデモについて、「封鎖すべきじゃなかったんだ。 これが外国の敵対勢力にとっては好都合な状況になっているのである。 新型コロナウイルスに最も密接な動物を突き止めることができれば、ウイルス研究の大きな助けになるでしょう」と述べて、直接の感染源となった動物の特定が急務だと指摘しました。

Next

新型コロナ「アメリカ起源説」「中国生物兵器説」は両方デマ。発信源は2つの有名陰謀論サイトだった

日本仕様(ガラパゴス化)もこういったところから生まれていると考えています。 この後者であるコーヴィッド反体制派(コロナ反体制派)は、ロシアの場合、HIVの存在を否定するHIV反体制派と似ている。 そこで、古い形の産業や雇用形態を破綻させ、世界政府に民衆が依存する経済システムを創る。 透明性を! データを公開せよ! アメリカは中国に説明する義務がある!」 趙立堅氏はレッドフィールド所長の揚げ足をとって、アメリカでの発生のほうが先だろうと示唆した。 カナダ人の経済学者でオタワ大学名誉教授。

Next

新型コロナウィルス陰謀説に迫る|6つの陰謀から導かれる1つの仮説とは!?

中国の官営メディアも昨年10月に武漢で開かれた世界軍人体育大会に300人以上の米軍代表団が訪問した事を強調した。 この3週間は危険とは思わない。 冷静ではない。 新型コロナウイルス感染者を隠蔽していると日本政府に対する陰謀論も存在 「日本は新型コロナウイルス感染者を隠蔽している!」などの陰謀論を言う人をたまに見かけるが、厚生労働省のページで何人検査して何人陽性だったかが公表されている。 それに続いて今度はアメリカの 『ワシントン・タイムズ』も、 「 この病原体は生物兵器だ」と報じました。 杜祖健(アンソニー・トゥー)氏をゲストに迎えたインターネット番組。 平凡だがウイルス対策としては突飛なアドヴァイス(辛い食事や冷たい料理を避けるなど)から、ネット掲示板「4chan」に書き込まれる類の恐ろしい提案(漂白剤を飲むなど)まで、偽情報の種類はさまざまだ。

Next

新型コロナ「ビル・ゲイツ陰謀論」、本人が一蹴

「Euronews」の記事より 1. またこの言葉は、一般的な感染者よりも他人に感染を広めやすい人のことを指す単語でもある。 その反対派にはという病気は存在しないと言う者がいる。 — テツジロウ tetsukintoki 現実として目の前の検査が沢山あって大変とか、命に関わる人への治療を優先するために自然治癒できそう人にはそうしてもらってるとか、こういう対応を陰謀論に結び付けている人は既にパニック。 陰謀論の裏にある社会的孤立の問題 こういった一種の陰謀論的なコミュニケーションがはびこってしまう背景には、身近な人間関係の消失によって生じる社会的孤立の問題も見え隠れしている。 確かに災害時やパンデミックの際は、このような恐怖を煽る都市伝説が出回ることがある。 テキストの全体または大部分が大文字で又は空白無しで書かれるなど、言語に対する尊敬を欠く場合 サイト運営者は、ユーザーがコメントの規則に違反した場合、または、ユーザーの振舞の中に違反の兆候が発見された場合に、事前の通告なしに、ユーザーのページへのアクセスをブロックし、又は、そのアカウントを削除する。 このことからワクチン反対派は、その陰謀論に加担しているとされている米マイクロソフト創設者のビル・ゲイツ氏を新型コロナウイルスの生みの親を呼んでいる。

Next