大阪 コロナ ウイルス ライブ ハウス。 新型コロナ:感染の3人、大阪で同じライブに 2月15日に開催 :日本経済新聞

コロナ感染拡大|大阪市内の別のライブハウスの場所や店名は?いつのイベントで感染者がでたの?

2月 15 日: 大阪府に旅行(大阪市都島区のライブハウスで開催されたコンサートに参加) 2月 16 日:帰県(松山市まで高速バス、その後は自家用車) 2月 17 日~20 日:職場へ出勤 2月 21 日~23 日:関東方面へ旅行(松山空港利用、松山空港~自宅間は自家用車) 2月 24 日:自宅 2月 25 日:職場へ出勤 2月 29 日:本人から「帰国者・接触者相談センター」に連絡あり 3月1日:検査実施、県内の感染症指定医療機関へ入院 3月2日:確定検査結果判明(陽性)、発熱・咳等の症状なし (出典: ) 大阪府の50代男性と40代女性の新型コロナウイルス感染を確認 更に、大阪府に住む50代の男性と40代の女性が、新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 「大阪京橋ライブハウスArc」のコンサートの出演者も心配な様子ですね! 今後、さらに感染者を増やさないための対策も急務ですが、なかなか政府としても難しいようですね。 国内の感染者はクルーズ船を含め計1111人となった。 府が示したガイドラインに困惑するのがライブハウスだ。 このライブハウス参加者の感染した方から、家族や同僚、親戚、知人へと広がっています。

Next

新型コロナ:密室での感染警戒 大阪ライブハウス、クラスター連鎖か :日本経済新聞

出演者は ZILCONIA GRAND COLOR STONE KING フラチナリズム というアーティストの方々でした。 新型コロナウイルスの感染者はどんどん増えていっているので、 まず自身で感染しない努力が大切ですよね。 > 感染3人、100人規模のライブ参加 2週間前、大阪で:朝日新聞デジタル — Jack Kageyama JackKageyama 又他県からの報告ですか。 大阪京橋ライブハウスArcの出演者は誰? 新型コロナウイルス感染者が続出している、2月15日~16日の「大阪京橋ライブハウスArc」でのコンサート。 【新型コロナ感染】大阪の女性が参加したライブハウスは? ライブハウスアークのホームページには、このように記載されています。

Next

新型コロナ:大阪のライブ参加者把握難航 90人超の連絡先不明 (写真=共同) :日本経済新聞

2月26日、60代男性客はこのライブバーに客として訪れており60代の女性従業員の方との濃厚接触があったとされています。 北見総合卸センターで発生したクラスターについては、下記記事をご参照ください。 両名は2月15日大阪市内のライブ会場の報道を知り、保健所に連絡相談を頂き、陽性が判明しました。 スポンサーリンク 現在のところ、新型コロナウイルスの『 空気感染』は確認されていません。 ライブに参加したのは100名程度。

Next

最新[大阪コロナ別のライブハウス場所はどこ?アーティストは誰?感染者の参加した日や時間は

このうちの60代女性は、堺税務署の職員であることがわかっています。 2月22日 土 発熱• こちらのライブハウスでの感染者は20名となりました。 本日、京橋Arc 「カツオコレクションvol. 府は、この会場で集団感染が発生した疑いがあるとみています。 本件について、濃厚接触者の把握を含めた積極的な疫学調査を確実に行ってまいります。 ステージは午後6時頃始まり、複数のバンドが登場した。 高知県の30代女性は、高知市の「中内整形外科クリニック」に勤務しているそうです。 ライブハウスからの発表にはこの情報と共に、「このイベントに参加した方は新型コロナ受診相談センターに相談をしてほしい」というお知らせもありました。

Next

コロナ苦境で奮闘するライブハウス「8割以上が潰れてしまうのでは」

ライブハウスからライブハウスへとウイルスが渡ってしまったということですね…。 北海道最大の繁華街、すすきの地区にある、最大30人程度が入ることができるバーで酒を飲みながらジャズやシャンソンのショーを見たりカラオケをしたりすることができるとのこと。 〉大阪府は3日、府内在住の40代の女性保育士と50代の男性会社員が新型コロナウイルスへの感染が判明したと発表した。 フラチナリズム 日本のPOPROCKバンド。 専門家会議は避けるべき場所としてライブハウスやカラオケボックス、自宅での飲み会などを例示している。

Next

最新[大阪コロナ別のライブハウス場所はどこ?アーティストは誰?感染者の参加した日や時間は

詳しくは、関連ホームページをご参照ください。 大阪府ではこの日計13人が判明したが、残り5人も2店を訪れた人の家族や医療関係者だった。 今回、大阪のライブハウスとは別のライブハウスでも新型コロナウイルスの集団感染が発生している可能性があると発表されました。 40代女性 感染が確認された40代の女性は、上記50代男性の知人だということです。 大阪府の吉村府知事によると、ライブ会場は既に消毒済みとのことです。 同ライブに参加された方はお近くの保健所の相談センターまでご連絡下さい。 なんだか陽気そうなバンドですね。

Next

大阪のライブハウスで新型コロナが感染拡大した本当の原因

店長のスガナミユウさん(39)によると、防音工事や機材の購入、契約金などで開業資金は約5千万円。 この60代の女性従業員と20代・30代の女性従業員は2月26日に出勤していたそうで、それぞれ感染確認されています。 国立感染症研究所(東京・新宿)は大阪市保健所に薬剤師を派遣。 また大阪府内5例目の方と一緒に2月23日にこのライブハウスで接触しています。 また、同じく感染が確認された女性の子どもは院内の託児施設を利用していて、府は濃厚接触した他の子どもらの健康観察を行っています。 大阪府などによりますと、2月29日に新型コロナウイルスの感染が発表された高知市の女性看護師(30代)は15日、大阪市都島区の「大阪京橋ライブハウスArc」で行われたライブに参加していたということです。 「ライブハウスは文化を生む、ボトムアップの場所でもある」と語るスガナミさんは、国にライブハウスや劇場などの文化施設への休業補償を求める署名活動をインターネット上で3月27日から行い、その数は30万筆以上になるという。

Next