Javascript エスケープ 文字。 文字列(String)

文字列(String)

文字 javascript エスケープ 文字 javascript エスケープ

最近のブラウザは概ねサロゲートペアに対応しているものの、文字の長さを数える際は、サロゲートペア領域の文字を2文字とカウントするので注意が必要です。 。 これらの文字をエスケープ文字と呼びます。

正規表現:エスケープが必要な文字、まとめ

文字 javascript エスケープ 文字 javascript エスケープ

3 以降では newString の部分に関数を指定することができます。 正規表現でエスケープが必要な文字 正規表現では、特殊文字を文字として認識させたい時、バックスラッシュを使ってエスケープ(迂回)を行います。 PCREとは、Perl 5と同じ文法構文を使った正規表現処理の関数ライブラリです。

正規表現:エスケープが必要な文字、まとめ

文字 javascript エスケープ 文字 javascript エスケープ

、または、 サブパターンの開始、終了を表す。 下記では、サロゲートペア領域の文字を 2文字として配列にしたり、1文字として配列にしたり、1文字とした場合の文字数をカウントしています。

6

文字列(String)

文字 javascript エスケープ 文字 javascript エスケープ

「[」はエスケープは不要ですが、エスケープしても構いません。 表現 意味. これらの囲み文字を「デリミタ(delimiter)」と呼ばれます。 PCREについて、詳しい情報はこちらが参考になるでしょう。

4

文字列(String)

文字 javascript エスケープ 文字 javascript エスケープ

このPHP文字列表現におけるエスケープ機能は、正規表現としてのエスケープ機能を無効化していしまいますので、注意が必要です。 Unicode文字列 string を正規化したものを返します。 3文字クラス内の特殊文字はエスケープが必要 上記のメタ文字一覧にもありますが、「[」、「]」で文字を囲むと、文字クラスと呼ばれた特別な表現になります。

12

文字列(String)

文字 javascript エスケープ 文字 javascript エスケープ

Vimや、PHP(PCRE正規表現)などの多くのプログラミング言語においては、正規表現パターンは、そのパターンの開始と終了を同一の任意の文字で囲むことになっています。

正規表現:エスケープが必要な文字、まとめ

文字 javascript エスケープ 文字 javascript エスケープ

一方で、 文字クラス内でのみ特殊な意味をもつ「-」や「]」はエスケープが必要です。 PHP公式ドキュメントでは、PHPでの正規表現にデフォルトに採用されているPCREについて、網羅的な解説があります。

正規表現:エスケープが必要な文字、まとめ

文字 javascript エスケープ 文字 javascript エスケープ

。 。

文字列(String)

文字 javascript エスケープ 文字 javascript エスケープ

。 。 。