普遍 対義語。 対義語

普遍的とは 意味・使い方、類義語・対義語、英語表現を例文付きで解説

対義語 普遍 対義語 普遍

」とか言われる事はあるみたいです。

11

「普遍的」の意味と使い方、読み方、類義語 / 対義語、「一般的」との違いを解説!

対義語 普遍 対義語 普遍

) なので、この場合のeinheimischは「土着的」ということではなく、 immanent(内在的)のドイツ語訳です。 「普遍的」の反対語は「特殊」です。 主な使い方としては、以下の通りです。

1

普遍的の意味とは?類語や対義語は?使い方を例文で超分かりやすく徹底解説!

対義語 普遍 対義語 普遍

「普遍的」は「いつでも、どこでも、誰にでも」「すべてのもの」に共通することです。 では、以下のような現象はどうでしょうか? 「 太陽が東から昇り、西に沈む」 これは、いつの時代もどこの国でも、 どんな人種にとっても変わりません。 エロチックといわれるものです。

20

「普遍」の対義語と類似語・意味例文3つ・普遍の概念

対義語 普遍 対義語 普遍

transzendentalは、カントの定義では、a priori(つまりempirischではなく)とみなされる認識に関わることであり、この認識は、対象を直接にではなく、我々が対象をどのような方法で認識するか、その方法によって規定する、とあります。

7

普遍的とは 意味・使い方、類義語・対義語、英語表現を例文付きで解説

対義語 普遍 対義語 普遍

「一般的に12:00~13:00がお昼休みです。 洋画というものは普遍的な人気がある。

17

対義語

対義語 普遍 対義語 普遍

) The fact that a human dies is a universal truth. 個別的で特殊なものを捨て、共通なものをとり出すことによって概念や法則などを作ることを「普遍化」と言います。

個別と普遍を対義語として扱うことが多いが、ほんらい比べられないもの

対義語 普遍 対義語 普遍

普遍論争 [ ] のにおいて、「人間」とか「イヌ」あるいは「薔薇」などは、類のとして存在としてするのかどうかという議論(普遍論争)があり、これに対し唯名論は、類の概念は実在しないと答えた。 つまり、 「 限られた範囲のものにしかあてはまらない」ということです。

1