マゼラン 航路。 【大航海時代とは】わかりやすく解説!!目的や歴史的意義・日本への影響など

マゼランとは?生い立ちや経歴、「マゼラン海峡」の場所や航路について解説!

航路 マゼラン 航路 マゼラン

西回り航路を開拓するためにスペインを旅立ったマゼランと、「種の起源」のダーウィンです。

5

マゼラン艦隊の世界周航の年譜

航路 マゼラン 航路 マゼラン

<まとめ>マゼランの生涯を振り返る マゼラン/wikipedia フェルディナンド・マゼランより引用 マゼランは世界一周航海の途中で亡くなりましたが、初めて世界一周をした人と呼ばれています。 この時には、博物学者としてすでに評判が高まっていたそうです。

マゼランとはどんな人物?簡単にまとめ【完全版】

航路 マゼラン 航路 マゼラン

また、マゼランとセブ王は何度も抱き合うほど親しくもなり、このことに気を良くしたマゼランはセブ島周辺の王(首長)たちにもキリスト教への改宗と(先にキリスト教徒になった)セブ王への服従を要求するようになる。

私の世界・知らない世界―「世界で最も危険な航路? マゼラン海峡(The Strait of Magellan)を発見して500周年・・!?」: masaki

航路 マゼラン 航路 マゼラン

信念に基づく断固たる行動力。 ところで、スペイン王室はなぜ、 「 西回りでスパイス アイランドへ」 に執着したのか?ライバルのポルトガルを出し抜いて、香料貿易を独占するため。

16

私の世界・知らない世界―「世界で最も危険な航路? マゼラン海峡(The Strait of Magellan)を発見して500周年・・!?」: masaki

航路 マゼラン 航路 マゼラン

1519 年 9 月 20 日、マゼランは旗艦トリニダー号(110 トン)に乗船し、僚船のサン・アントニオ号(120 トン)、コンセプシオン号(90 トン)、ビクトリア号(85 トン)、サンティアゴ号(74 トン)の 5隻のカラベル船に 265 名の乗組員を乗せてスペインを出港する。 世界一周航海を成し遂げたマゼランの生涯 航海士であるマゼランは、世界で初めて世界一周の航海に成功しました。

世界を変えた「マゼラン」初めての世界一周を詳しく解説

航路 マゼラン 航路 マゼラン

しかし、これを知ったポルトガルは妨害工作を行い、もともと極めて長期の航海になることが予定され大掛かりな準備が必要だったので当初の見込み以上に手間取り、当初の出発予定の1518年末はもちろん、1519年8月になっても準備は終らなかった。 8月5日: サンティアゴ号がを発見し、投錨。

5

私の世界・知らない世界―「世界で最も危険な航路? マゼラン海峡(The Strait of Magellan)を発見して500周年・・!?」: masaki

航路 マゼラン 航路 マゼラン

そして、地位はついに 船長にまで。 危うく世界一周の航海が終わってしまうところでしたが、マゼランは反乱を鎮めたのでした。

12

西暦1519年

航路 マゼラン 航路 マゼラン

マゼランが求めた増額の幅はわずかなものであり銀貨1枚分に過ぎず、これは金銭欲からの要求というよりも月俸に宮廷での地位と名誉が象徴される現状で自分の功績を認めて欲しかったからだとされています。

16

大航海時代Ⅹ~マゼランの世界周航~

航路 マゼラン 航路 マゼラン

マゼランの探検は、世界の交易を一変させる功績を残し、その名は歴史書に刻まれた。 マゼランは、現地民との戦闘で死亡してしまいますが、残された乗組員が、スペインに帰還しました。

10