ファウチ 博士。 オバマ政権下における武漢ウイルス研究所へ資金援助が発覚・ファウチ所長へ疑惑の目│YUUKOU's 経験値

政権による「口止め」はないが…… 公衆衛生のレジェンド、感染症の流行中に政治家と仕事をする難しさを明かす【新型コロナウイルス】

博士 ファウチ 博士 ファウチ

Newsweekは、国立衛生研究所(NIH)で行われていた研究は2段階に分かれていたと報じている: 第1段階は2014年に開始され、その内容はコウモリを宿主とするコロナウイルスを観察することであった。

2

documents.iccf.com : 米感染症研究の第一人者、トランプ氏の誤認発言「防げず」

博士 ファウチ 博士 ファウチ

1 1時にはワクチンについての専門家たちと別のZoomミーティング。

16

アンソニー・ファウチ博士の元部下による真実の告発

博士 ファウチ 博士 ファウチ

私も、ブルックリンのコミュニティガーデンで育てたバジルをカップに摘んで、自分のランチをつくった。 米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)の所長アンソニー・ファウチ博士は、感染症の流行中にホワイトハウスと仕事をする難しさについて、ポリティコに語った。 今後はこのサイトと、「ニューメディア」であるパーラー(Parler)とギャブ(Gab)で情報発信を続ける予定です。

13

ファウチ博士のいつもの一日

博士 ファウチ 博士 ファウチ

American Academy of Achievement. 父方の祖父母、アントニーノ Antonino Fauci とカロジェラ Calogera Guardino は、イタリア・島の出身である。 ですから私はこの病気について全てを知っていないと認識しており、非常に注意深くなっています」 こう証言すると、ファウチ博士は新型コロナウイルスに関して「大胆な予測をするのは控えています」と謙虚に語りました。 ファウチ医師が責任者であり、医師が共同で研究を進めていた研究室です。

17

ファウチ博士のいつもの一日

博士 ファウチ 博士 ファウチ

アンソニー・ファウチ博士: 「サンタは感染を広めるつもりはない。 そしてDr. ファウチは、では、トランプ大統領よりも国民から信頼されているという結果が出ているほどだ。

16

【続報】Dr.ファウチによる積極的関与が判明|武漢ウイルス研究所での危険なウイルス研究に740万ドルもの研究資金を提供していたのは同博士が所長を務める国立アレルギー感染研究所(NIAID)

博士 ファウチ 博士 ファウチ

そういった意味では、SNSを駆使して本当の情報を探す納涼力が必要になりそうですね。 毎日のようにメディアに登場しては、感染拡大の現状や今後の予測、食い止めるためにできることを説明し続けている。 2018年1月2日時点のよりアーカイブ。

トランプが嫉妬する「ファウチ博士」の証言 WEDGE Infinity(ウェッジ)

博士 ファウチ 博士 ファウチ

どうも、トランプ政権は前オバマ政権時代に始まった一連のウイルス研究について、 あまり把握していなかった節が見られます。

オバマ政権下における武漢ウイルス研究所へ資金援助が発覚・ファウチ所長へ疑惑の目│YUUKOU's 経験値

博士 ファウチ 博士 ファウチ

検証してからアーカイブにしてるんだけど、もうコロナのうそが連日多すぎて溜まりすぎたのでとりあえずメモしておく。 アトラス氏は、集団免疫戦略を推進しているという主張に対して公には反論しましたが、最近、マサチューセッツ州の町にちなんで名付けられた文書であるグレートバリントン宣言を承認しました。 なんと、 この間までプロジェクトが進行していたのですね。

16

バイデン氏、感染研・ファウチ所長に引き続きコロナ対策主導を要請

博士 ファウチ 博士 ファウチ

米国民の税金で、なぜ中国の武漢ウイルス研究所に資金援助をしなければならないのか、説明を求める声が米国で高まっている […]. オフィスに行かない日は1日としてないと、彼はメディアに語ったことがある。

19